執筆者T

2017年6月18日 (日)

EF81133牽引 カシオペア返却回送

この週末のカシオペア紀行は、133号機の登板なのによりによって金曜出発では手も足も出せず、仕方なく回送を狙いに、またもやなんとかの一つ覚えで、2時半起きして朝練敢行。とは言え、日曜日なので先週のような出勤の憂鬱さもなく、また天候もどうせ曇りと最初から覚悟していましたので、気持ちの面では大分楽ちんでした。ちょっと気になるポイントがあったので、行田・吹上あたりまで出かけて先にロケハンしたものの、望遠狙いではどうもすっきりせず、急遽引き返してかつては「あけぼの」をさんざん狙った宮原のポイントへ。意外に先客様の数は少なく、またハイビームを食らうこともなく、無事朝練終了しました。惜しむらくは、前面の鼻筋の中心線が曇りのせいで出ず、やや間の抜けた顔に見えることですが、まあ久しぶりの133号機だったので満足して帰ってきました。HMがなくても、さすがに12両の長大編成の客車を牽引するEF81は見ごたえ十分ですね。ご一緒させていただきました皆さま、お疲れさまでした。(写真・文:T

Dsc_56201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

成田空港のユナイテッドB747もついに見納め

久々に、航空機ネタでお許しください。614日のサンフランシスコ行きをもって、ついにユナイテッドの日本路線B747-400も最終となってしまいました。ゴールデンウイークのお仲間の皆さまとの渋谷での飲み会の席でKMさんに教えていただいたゲジポイントにも行ってみたくなったことと、某航空雑誌にて「B747-400最終便」との特集に思いっきり煽られてしまったこともあって、それから3回ほど成田空港には通いましたが、最後のお別れはできずに、結果的に520日のUA837便が私にとっての見納めとなってしまいました。デルタのデトロイト行き276便も最早時間の問題とか。成田に行けば、B747-400があれだけうじゃうじゃ居たのに。自分自身もニューヨーク駐在時代や海外出張でも、アメリカ往復と言えば決まってB747-400でしたので、寂しい限りです。ユナイテッドも、ロスアンゼルス出張の帰りに成田までビジネスに搭乗したのが懐かしく思い出されます。それにしても、航空写真の場合、漫然と翼も含めて機体全体を撮っていると迫力に欠けるので、あれこれアングルを変えてアップで切り取ってみるのですが、やはり素人だとうまくいきませんね。航空写真の大家のお仲間も多いなか、お恥ずかしい限りですが、試行錯誤の連続です。(写真・文:T

Dsc_49381

Dsc_48521

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

EF8180牽引カシオペア紀行

梅雨の合間で晴れの天気予報だったので、Hさんを少しは見習ってカシオペアを撮りに出撃してきました。とは言え、10日(土)の下りも12日(月)の上りも、実際には曇ってしまって撃沈しました。10日(土)の下りは、大宮以南は目ぼしいポイントも撮りつくした感があったのと、せっかく長時間待って被りも勘弁して欲しかったので、ちょっと足を伸ばして以前から来てみたかったポイントへ。しかし、意に反して太陽は直前に雲に隠れてしまい、ガッカリ。一方、12日(月)の上りも、奮起して2時半起きの上、出勤前の朝練を試みましたが、途中ではまさかの土砂降りの雨。現地に到着しても、結局厚い雲に阻まれ、極め付きは嫌がらせのようなハイビーム。すっかり意気消沈して、車をドロップしてから電車で会社に向かったのでした。現地でご一緒させていただきました皆様、お疲れさまでした。(写真・文:T

Dsc_54851_3

Dsc_55582_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

総武本線開業120周年記念号

Uさん同様、相変わらず、このまま以前の鉄ちゃん休業状態になりかねないくらい出撃できていませんが、先週は千葉県内でのイベントということもあって、恐る恐る総武本線まで行ってきました。土地勘もあまりなかったのですが、最近はGoogle Mapの航空写真とストリートビューでほぼドンピシャで事前のロケハンはできますね。今回も、成東~松尾かこの辺りと、適当に当てずっぽうで行ったら、2時間前でもかなりの方々が既にスタンバイされておられました。以前は、DE10のためにわざわざ出撃することなんかまずあり得なかったのですが、今ではDE1012系なんて、貴重になってしまい隔世の感があります。そもそも機関車が牽引する客車列車というもの自体が、全国的に貴重な訳で、時代の変化を思い知らされます。それにしても、Hさんのご活躍ぶりは、北に西に、それに早朝から躊躇うことなく足繁く出撃されており、見習わなくてはなりません。(ずっと、お仕事一筋だったのに、どうしちゃったの?)確かに、35系新製車は、徹底したこだわりが感じられ、細部にわたってワクワクしますね。これなら、老朽化を理由に多数廃車にされてしまった2425形なんかも、なんちゃって新製したら結構インパックトはあるんじゃないですかね。ついつい、妄想が広がってしまいます。(写真・文:T

Dsc_53191

Dsc_53322

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

EF8197牽引カシオペア紀行

本当に久しぶりに線路端に立ちました。本来は、朝のDLもおかを撮りに水戸線まで行こうかと企てていましたが、早朝の北関東は小雨模様だったので急遽パス。天気も回復したので、午後のカシオペア紀行だけは出撃してきました。Hさんの相変わらずのアクティブな動きには脱帽するばかりです。小生はGW以降、デルタとユナイテッドの747-400狙いで成田空港には3回ほど出撃してきましたが、鉄道の方は本当にご無沙汰です。土讃線に入線したサロンカー土佐路にも行きたかったのですが、ここのところ会社のキャンペーン中なので土日出勤や地方出張もあり、一方で自分の目の調子も芳しくなく、なかなか自分の時間がとれませんでした。今日は危うく被りそうになった以外、線路端でのんびりと土曜日の午後を過ごすことができました。それにしても、今年に入ってからの出撃回数は本当に数えるほどで、困ったものです。オマケの画像は、同じく97号機牽引の325日のカシオペア紀行です。田端のEF81も、定期運用がなくなり余剰感が否めず、139号機の投入後、97号機あたりの去就が注目されるところですね。(写真・文:T

Dsc_52001

Dsc_30491

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

EF8181牽引北海道乗り入れ最終カシオペア

いよいよ最終になってしまいましたね。北海道に遠征されているお仲間たちも多々おられますが、小生は明日が休日出勤日でもあり、大人しく近場でお見送りとなりました。被りやトラブルを恐れて、まだ南浦和で撮っていなかったので、最後はベタなポイントでと決めました。しかし、16時前から太陽は雲に隠れ、結構露出は厳しかった上、恐れていた京浜東北北行との併走で撃沈の結果に。(泣)何とかとっさにテレ端に振って保険できったコマはありますが、その場に居合わせた15名ほどの同業者の方々からは一斉にため息がもれ、暗~い表情で撤収となりました。北に遠征されておられるお仲間の皆さま、Good Luck!です。(写真・文:T

Dsc_28315_2

Dsc_28425_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

EF8180牽引のカシオペア

北海道乗り入れの「カシオペア」も残り少なくなりましたね。ちょうど1週間前は、38度以上の高熱を発して4日間も寝込んでいましたが、なんとか復活できたので、先週末はちょっと近場に出向いてみました。かつては上り「あけぼの」を撮りに何度も通った通称ラオックス前も雑草に覆われてしまってからは随分足が遠のいてしまっていましたが、久しぶりに訪れると懐かしかったです。でも、手前のタイガーロープが目障りになってしまった上、アングル的にも意外に窮屈でした。(写真・文:T

Dsc_27662_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

583系

世間では583系が天理臨で最終運用との噂がもっぱらであり、真偽のほどはわからないものの、これまでも「あけぼの」にしろ「北斗星」にしろ、最後は信じられないほどあっけないものであったので、前夜は会社の宴席があり早起きできる自信はなかったのですが、何とか早起きして某所に行ってきました。早朝にもかかわらず、大勢のマニアの方も来られ、最終的にはかなりの人数になりました。だいぶ時間は経ってしまいましたが、昨年1210日の「わくわくドリーム号」の最終運用(?)の写真も載せておきます。この時は、寒風の吹く中、市川塩浜の駅にもものすごい人数の方々が群がっていました。たまたま望遠で抜けそうなポジションを見つけて撮影できましたが、駅撮りは色々な面で疲れますね。それにしても、583系のデザインの完成度は何度見ても素晴らしいと思います。実際に、「はつかり」「はくつる」等で何度も乗車もしましたが、電車の中でも最も大好きな車両のひとつでしたので、本当に最終なのであれば残念でなりません。さて、昨日は「カシオペア」もあったので、再度夕方に出撃。機材のおかげで明るそうに見えますが、実際にまだまだ結構暗かったです。しかも、京浜東北の北行が手前を抜けきったのがこの約2秒前。間一髪でした。いつものことですが、この場所はハラハラドキドキです。。(写真・文:T

Dsc_25621_2

Dsc_14461_2

Dsc_26481_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

8009レ カシオペア紀行今年初撮り

13日に上りカシオペア紀行の初撮りは済ませていたが、冬至を過ぎたこの時期は、日の入りの時刻がどんどん遅くなってきているので、下り8009レも狙いたいところ。とはいえ、昨日(17日)のさいたまの日没時刻は16:43とまだまだ撮影には厳しかったが、久々の133号機牽引とあってダメ元で出撃してみた。昨年1029日に撮影した95号機牽引の時はISO6400まで上げざるを得なかったが、今回は何とかISO3200。そうは言っても画質はザラザラだが、まあこんな暗さでも撮れるようになっただけカメラの進化に感謝しなくてはらならないであろう。昨年末は、80号機への代走となってしまったので、自分にとって133号機は昨年813日の上りカシオペア以来の再会。このポイントは、連写してもEF81の前面窓へのビーム等の映り込みが激しく、なかなか満足できるだけの結果が残せない。(写真・文:T

Dsc_24231_3

Dsc_07321_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

今年の初撮り

皆さま、あけましておめでとうございます。今年も寝正月には程遠く、個人的には毎朝早起きの年末年始でした。昨年末の撮り納めは、Uさんと同じく95号機牽引のカシオペアを、私の場合3時起きして宇都宮以遠まで遠征してきました。そして、年が明けて今年の初撮りは2日の成田臨。実は、元日に恒例の成田山初詣に行った帰りに木下~小林のお馴染みのポイントに立ち寄って偵察をしたのですが、線路脇の雑草が昨年よりさらに酷い状況で、上り下りともとても撮影できない状況でした。したがって、当日の朝は仕方なく順光になりそうな武蔵野線内のホームで待機。しかし、びっくりするほど同業者の姿は少なく、しかも超望遠狙いのポジションは最後までガラ空きでした。まあ、光線の状態は良く、期待通り最後の国鉄型特急色のM51編成が来てくれたのですが、武蔵野線内で「団体」幕だと、ただの普通の団臨にしか見えず、不完全燃焼。幸い初売りセールに車で出かけたカミさんも戻ってきたので、車を奪っていざ成田線へ。順光狙いの安食の鉄橋を目指しましたが、通過1時間半前ではすでに三脚の壁が。ノコノコ後から行ったにもかかわらず、隙間をご厚意で譲っていただき、何とかポジションも確保できました。皆さまと和やかに会話しながら待ってましたが、最後の10分で状況は一変。詳細は語りませんが、その場におられた方全員が年初から何とも言えない思いをしながら帰路につくことになってしまいました。ご一緒させていただきました皆さま、特にポジションを譲っていただきました皆様、本当にありがとうございました。そして、お疲れさまでした。本年もよろしくお願いいたします。(写真・文:T

Dsc_20341Dsc_21081Dsc_21421

| | コメント (0) | トラックバック (0)