« D51200復活デビュー – 往路1 | トップページ | D51200復活デビュー – 往路2 »

2018年2月18日 (日)

189系の「青梅マラソン号」回送

今朝、国鉄色の189系が川崎まで入線するというので家から近い場所へ久々の〝朝練〟に行った。青梅マラソンに伴い川崎から河辺まで運転された臨時列車で、聞くところによればこれがおそらく189系最後の南武線入線になるのではないかとのこと。取り立てて思い入れはなかったが、今年になってカメラを使う機会がないから、久しぶりに出かけてみた。義父の墓が津田山にあって、お参りに行く際に見かけていたポイントを目指した。光線の状況から豊田からの送り込み回送なら逆光にならないだろうと予想していたが、それよりも上がったばかりの太陽が建物に遮られて光線状態を云々言う以前の問題だった。まあ、晴れると列車側面に日は当たらないからこれはこれで良いとして、後から3,4人が来たところをみると案外知られた場所だったのだろう。

河辺行きの本列車は正面から長いレンズで撮れば順光になるポイントがあることに思い当たったが、寒さを我慢して待ち受けるほどのものではないと回送だけで引き揚げた。189系に熱を上げる方々がいることについては、その世代世代のターゲットがあるし、いつの時代もそんなものだから、それはそれで大いに結構なことだが、自分としてはいよいよ撮りたい車両がなくなったことを痛感した、何の手応えもない〝朝練〟だった。

(写真、文:U)

_dsc51321_3

_dsc50991_3

|

« D51200復活デビュー – 往路1 | トップページ | D51200復活デビュー – 往路2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

執筆者U」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 189系の「青梅マラソン号」回送:

« D51200復活デビュー – 往路1 | トップページ | D51200復活デビュー – 往路2 »