« D51200復活記念重連運転 – 往路2 | トップページ | 特急用気動車2態 »

2018年2月27日 (火)

183系スラントノーズ車

今回もキハ183系の写真。このところ写真を撮っていないのであり合わせの画像でつないでいるのは見え見えだろうが、もう少し続きそうだ。

下の2枚はどちらも稀府~黄金で撮ったもの。上が2015年5月、下が2014年6月の撮影。もちろん本命は夕方の上り夜行寝台列車で、それを待つ間にやって来た。鉄道撮影に復帰して繰り返し北海道に通った2014年は183系編成の札幌方が貫通扉タイプ、函館側がスラントノーズと先頭車両が前後異なるケースが多かったが、翌2015年は同じタイプの先頭車両に統一されていった。

183系気動車は誕生時から自分が記憶している限り3回程度、塗装が変更されたようだが、白を基調にしたこの塗り分けは北海道の地にふさわしく涼しそうなイメージで好感を持てた。スラントノーズ車を正面からタテ位置で撮影しようと試みたこともあったが、そのご面相が蚊取り線香を立てるブタの陶器のようで、撮った写真を見て笑ってしまいそうだからチャレンジしなかったことも思い出す。

また、ヘッドマークについてもひらがな、カタカナ、アルファベット表記とさまざまなバージョンが使われたようだが、個人的には青を基調としたこの「HOKUTO」が最もマッチしていたような気がする。

(写真、文:U)

_dsc85471

_dsc33101

|

« D51200復活記念重連運転 – 往路2 | トップページ | 特急用気動車2態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/73000741

この記事へのトラックバック一覧です: 183系スラントノーズ車:

« D51200復活記念重連運転 – 往路2 | トップページ | 特急用気動車2態 »