« 九州時代の写真④ | トップページ | 東海道線を下る61号機 »

2018年1月14日 (日)

九州時代の写真⑤完

福岡在住時代の写真も今回でいったん終了。2枚目と4枚目はブログ開設当初にもアップしたもの。

Img090_12_3

Img093_11_2_2
ED76のサザンクロス機を真横から撮った上の流し撮りは、この手の機関車を狙うときの義務のようなアングル。肥前山口で分割された「さくら」の佐世保行きを牽引する際に撮影したが、佐世保線内は思っていたよりも開けた場所がなく、バックは良くないが妥協した。
下は上り「みずほ」。田原坂付近での撮影。

Img218_11_2
この写真はいつ撮影したか記憶に残っていないが、たまたま撮れたカット。この頃(1994年初夏だったと思う)は年に数本、熊本から大分方面に向け団体列車が走ることがあり、出張で阿蘇方面に行ったときに出くわした列車だったと記憶している。そうでもなければ、こんな列車をわざわざ撮影に行くはずはない。プッシュプルというのは、前後の機関車を画面に入れようとするとなかなか撮りににくい運転スタイルだが、DE10牽引の12系列車は久大線に現役だったのだから、前の機関車1両だけではさすがに面目なく、珍しくショートズームを使用した。有名な豊肥線・立野~赤水のスイッチバックを上がってきたシーン。

Img221_11_2

厳密に言えばこの写真は福岡在住時のものではなく、95年6月に東京に戻った後、翌96年10月に福岡の飲み仲間に会いに行った旅行時に撮った画像。福岡時代はこれほど由布岳が見える好天に恵まれなかった。12系客車はすでになく、客車列車がなくなる直前、一時50系客車で運用されたと記憶しているが、事実誤認があるかもしれず、そうならばご指摘いただきたい。

(写真、文:U)

【お願い】
よりオリジナルに近いクオリティで見ていただけるため
願わくば画像の上にポインターを持っていって右クリックし、「リンクを新しいウインドウで開く」で見ていただくことをお勧めします。

|

« 九州時代の写真④ | トップページ | 東海道線を下る61号機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

執筆者U」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州時代の写真⑤完:

« 九州時代の写真④ | トップページ | 東海道線を下る61号機 »