« 地縁のある広島 | トップページ | 笹川流れ SL日本海庄内号試運転二回目 – 2 »

2017年12月22日 (金)

EF81のトップナンバー

もともと鉄道写真を撮り始めたときは蒸気機関車と旧型直流電気機関車がメインで、そのほかは来れば撮る程度の被写体であった。ただそんな贅沢も永くは続かず、蒸機は国鉄本線から消え、茶色い機関車達も青や赤の機関車に追いやられていく状態が加速化していった。そしてその後は遂にその青や赤の「国鉄型機関車」もJRの新型に職場を奪われていくことになっている。

新潟に赴任しているときに国鉄からJRに移行し、EF62なども風前の灯状態になったが、ふと気づくとあまり興味のなかった「赤い機関車」にも初期型は運命の日が迫ってきていた。EF81も500番台の投入が始まりトップナンバー始め一桁に若番はなかなかお目にかかれない状態になったのが1989年頃。

EF811については運用表を追って暇な週末などにコツコツその姿を記録に留めておいたが、そうしておいて良かったと今は思っている。

(写真・文:K.M)

67bw8215

67bw8223

|

« 地縁のある広島 | トップページ | 笹川流れ SL日本海庄内号試運転二回目 – 2 »

鉄道」カテゴリの記事

執筆者K・M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF81のトップナンバー:

« 地縁のある広島 | トップページ | 笹川流れ SL日本海庄内号試運転二回目 – 2 »