« 紀勢本線DF50サヨナラ列車撮影紀行 | トップページ | 紀勢本線DF50サヨナラ列車撮影紀行③ »

2017年9月10日 (日)

紀勢本線DF50サヨナラ列車撮影紀行②

やはりK・Mさん、即応してくださいましたね。ありがとうございます。書いてくださるのではないかと期待しておりましたが、おかげさまでずいぶん記憶がよみがえりました。あの日の新宮は朝から酷い雨でしたね。買ったばかりのペンタ6×7を濡らすまいと必死だったことも思い出します。
実は新宮運転区に行ったことも忘れており、記事を見て自分も撮影しているはずだとネガをひっくり返した次第です。同じような写真で恐縮ですが、ほかに数種アップしますのでご笑覧ください。

けっきょく当方のペンタ6×7はその後、就職してからは使う機会が激減してしまいました。原因はご想像通り、35ミリ版超望遠レンズの導入と、機関区などで形式写真が撮れる機会が減ってしまったことです。あのころはあちこちの車両基地に入って撮影することが可能でしたが、それも徐々に制限されるようになって、中判カメラで好きな機関車の止まりを撮ることが困難になってしまいましたね。
ただそれでも、ペンタ購入からわずか1、2年の間にEF58の大窓機の形式写真はそれなりに押さえることができましたから、導入は正解だったのは間違いありません。以前から使っていたウエストレベルファインダーで像が逆になるブロニカよりも遙かに使いやすかったことも事実で、後に像備した300ミリやもう1台のボディとともに今なお、クローゼットに保管しております。
最後に使用したのはおそらく1990年代半ばに関東鉄道でDD502が牽く気動車や、飯田線のED62貨物をリバーサルで撮ったのが「引退試合」だったような気がします。

毎度、K・Mさんの記録にはいつも助けられます。深謝!

(写真、文:U)

Img2211_3

Img2221

Img2241_2
サヨナラ列車の最後部に連結されていたオハフ33のトップナンバー

Img2251

|

« 紀勢本線DF50サヨナラ列車撮影紀行 | トップページ | 紀勢本線DF50サヨナラ列車撮影紀行③ »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ひょんなところからこのブログ発見しました
ごぶさたしています
akaですたぶんわかるかと思いますが
現在は退職してきままに撮影しています
なおアメブロで懐かしの画像投稿していますので一度見てね
ブログはakaの鉄道で検索できます
なおGooブログは時折投稿しています
小生も年明けに還暦になります
お互いに健康に注意して撮影してくださいね

投稿: aka | 2017年9月10日 (日) 18時51分

akaさんと言えばあの「赤」さんですよね。長らくご無沙汰しております。お元気でいらっしゃるようで何よりです。かつて、ずいぶんとお世話になりながら鉄道撮影からフェードアウトしていた時期もあって、消息が分からず失礼しておりました。このブログにたどり着いてくださったのは、きっとあのころのご縁がもたらしてくれたものではないかと想像しております。
当ブログ、自分が鉄道撮影に復帰してから仲間に呼びかけて始めたもので、2009年から続いております。この間の活動はブログを読んで下されば分かることと思いますが、とにかく皆、元気で撮影を続けております。また、私は大阪にも赴任し、前回(2009~2011年)の転勤ではAさん、Tさん、Hさんらとの旧交を温めることもでき、akaさんのことも話題になったものでした。ともあれ、これを機会にぜひまた連絡を復活したいと思います。

拙いブログでお恥ずかしい限りですが、続けてきた甲斐があります。コメント、ありがとうございました。

投稿: U | 2017年9月10日 (日) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/71659603

この記事へのトラックバック一覧です: 紀勢本線DF50サヨナラ列車撮影紀行②:

« 紀勢本線DF50サヨナラ列車撮影紀行 | トップページ | 紀勢本線DF50サヨナラ列車撮影紀行③ »