« 成田空港に来ていたジャンボ(3)/e | トップページ | 紀勢本線のDF50サヨナラ列車 »

2017年9月 5日 (火)

旧型客車使用の臨時列車の話題

先日、何気なしにJR東日本のHPを見ていたら今月30日に津軽線(青森~三厩)で旧型客車を使用したDL牽引の列車が走るという告知を見つけた。写真によると機関車と3両の客車によるもののようで途中、青函トンネル内を見学できるものらしい。発表されたのは8月30日だから、1週間ほど前になるのに今まで気づかなかったのはファンの間であまり話題にならなかったからだろう。北海道行きの夜行寝台列車が走っていた頃はファンの注目を浴びた路線だが、今はもうほとんど話題に上らない地区。忘れられた存在になってしまったのだろうか。

ともあれ、秋の稲刈りが終わっているであろう本州の最北端をのんびり走る列車はローカルムードにあふれ、興味ある人には楽しみな被写体となるだろう。それに関する客車の回送も事前にあるはずだから、そんな列車や、あるいは試運転などがあればそれもふくめて久しぶりに津軽線に多くのファンが集まりそうだ。また、当日は青森発の「カシオペア」もあるようだから青森界隈は密度の高い撮影ができるというのも嬉しい。

ほかにも秋の東北は磐越東線や陸羽東線開業の記念列車も走り旧型客車の出番は多そう。それに伴う回送からも目が離せない。

**************************************************************************

これまた再掲だが画像の補整をやり直したもの。1995年11月に磐越西線から客車列車がなくなるのを機に走った列車で、自分自身唯一のDD51745の写真。もちろんデジタルカメラ導入前のもので、富士フイルムのベルビアを使って発表前のニコンD5に600ミリで撮影した。小学生が描いたような運動会のポスターのごときヘッドマークも、今となってはのどかなこの路線には意外とマッチしているような気もする。11月のこんな光を見ると、本格的な秋が迫る今、写欲を駆り立てられそうだ。

(写真、文:U)

Img094

|

« 成田空港に来ていたジャンボ(3)/e | トップページ | 紀勢本線のDF50サヨナラ列車 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/71619420

この記事へのトラックバック一覧です: 旧型客車使用の臨時列車の話題:

« 成田空港に来ていたジャンボ(3)/e | トップページ | 紀勢本線のDF50サヨナラ列車 »