« 成田空港に来ていたジャンボ(1) | トップページ | クモハ183系200番台 »

2017年8月29日 (火)

成田空港に来ていたジャンボ(2)

今日までに撮影したB747ジャンボジェットはシリアルナンバー基準で1374機を数える。全製造機数の90%に相当し、未撮影の機体で現存しているのが約110機。年間40日ほど成田に通っても、このところ潰せるのは年間で精々4~5機。直近では8月12日にエアブリッジカーゴのB748F(VP-BBP)が撮れて、夏休み唯一の成果といったところか。

先述のように、今はジャンボが成田から無くなっていく、、、と言っているが、その昔はDC8が、B707が、L1011トライスターが、、、といつの時代も盛者必衰の理。そのうち「あれだけ来ていたB777やA330も最近少なくなってきたねぇ」なんて話す日も来るんでしょうね。

(写真・文:K.M)

いすれも1990年代の成田空港にて

B43_3

B42_2 

B428

B425

B424

B426

|

« 成田空港に来ていたジャンボ(1) | トップページ | クモハ183系200番台 »

執筆者K・M」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/71528782

この記事へのトラックバック一覧です: 成田空港に来ていたジャンボ(2):

« 成田空港に来ていたジャンボ(1) | トップページ | クモハ183系200番台 »