« 長野行き「カシオペア」 | トップページ | 東武鉄道SL大樹試運転 訪問2回目往路 – 1 »

2017年7月 4日 (火)

半年前の「カシオペア」

久しぶりの鉄道撮影は率直に楽しかった。半ば無理やり呼び出してしまったMさんまで参集してくれて、イイ年をしたオジサン連中で盛り上がった。長野行き「カシオペア」の牽引機EF6437にヘッドマークが付くなどという、デマを信じるような純朴さも持ち合わせていないながらも、貨物列車が設定されている武蔵野線だけに、長丁場の撮影をそれなりに堪能できた。電車しか来ない路線だと、やはり退屈しただろうが、EF65、EH200、EH500、EF210とさまざまな機関車が牽く貨物列車が、程よい時間をあけて通過するのだから、本番前の練習撮影にも都合が良かった。やはり「前座」になる被写体がある路線での撮影は飽きることはない。

で、それらの貨物列車の写真でも羅列しようかと思ったが、さすがに同じアングルの写真を2回続けるのも能がない。今回は3月11日の記事にアップしてほとぼりが冷めたであろう、1月撮影の北海道内での「カシオペア」の後のコマ。大した違いはないが運転士が指差確認している瞬間を自分自身、あまり見かけた経験がないから自己満足の1枚ということで。

_dsc03472
***************************************************************************

都議選の結果は予想通りだったが、さりとてヨチヨチ歩きの都民ファーストが最大勢力となるのも不安ではある。都民でもない自分が余計なお世話だが、テレビなどで街頭演説を聞いていても、小池知事に寄りかかって当選したあの程度の連中が2020年の五輪に向けて何ができるか懐疑的だ。2日はそんな風に考えつつ開票速報を眺めた。昨今、何かと問題になる自民党の2回生国会議員のような奴も出てくるだろうな。

(写真、文:U)

|

« 長野行き「カシオペア」 | トップページ | 東武鉄道SL大樹試運転 訪問2回目往路 – 1 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/71043330

この記事へのトラックバック一覧です: 半年前の「カシオペア」:

« 長野行き「カシオペア」 | トップページ | 東武鉄道SL大樹試運転 訪問2回目往路 – 1 »