« 国鉄特急色PF牽引甲種回送 – 東武鉄道特急500系Revaty新製車 | トップページ | J-TREC EV-E301系新製車甲種回送 »

2017年2月21日 (火)

北海道行き最終カシオペアの機関車に変更?

北海道で「カシオペア」を撮ってきた。以前、書いたように今回は初めて500ミリを持参せず、いつもより少し軽めの携行品。年を取ってきたこともあって、こういう旅に慣れてしまいそうで怖いが、実際に長いレンズ1本減るだけでこれほど楽なのかと思ったのは正直な感想だ。

今回は大沼プリンスホテルに宿泊したため街中の居酒屋に繰り出せないから、夕食は部屋で取ることにして、函館市内の鮮魚店と寿司屋で刺身などを大量に買い込んでチェックインした。リゾートホテルのレストランで1人わびしく食事をするよりもマシだろう。
このホテル、昔はしばしばスキーなどで訪れたから懐かしさもひとしおだが、鉄道撮影で泊まるのは初めて。函館市内に泊まるよりも撮影地に近いことを考慮して選んだだけあって、予想どおり便利だった。

撮影の方も上々。有名な野田生~落部で初めて寝台列車を撮ったが、何とか狙い通りの絵になったようで1泊2日、25時間ほどの短い滞在だったが有意義な土日を過ごすことができた。

今週末も渡道予定。最後となればさらに大勢のファンが詰めかけるから、なるべくなら喧噪から距離を置きたい。まだどこで撮影するか決めかねているが友人も複数名駆け付けるから、楽しい旅行になるだろう。

広々とした北海道でこの先、客車列車が撮れなくなるのは寂しいが天気に恵まれることを期待している。

****************************************************************************

先日、「カシオペア」の北海道乗り入れ最終回の上野~青森間の牽引はEF8195号機の可能性が高いと書いたものの、その後どうやら田端のエース81号機に差し替わったらしい。事実だとしたら順当な措置かもしれないが、北海道内もDF200の1号機になればなどと勝手な妄想もふくらむ。

****************************************************************************

1月の北海道旅行から2種。
かつて足繁く通ったお気に入りのポイントで撮った「北斗」と貨物列車。長いレンズだからこそ撮ることができるアングルで、ここに行けばまず誰もいないから静かに撮影に臨む事が可能だった。

_dsc02931

_dsc02631

*************************************************************************

下は先週、会社帰りにたまたま乗り合わせた東京メトロ銀座線の01系ラッピング電車。
通常は表参道で銀座線から半蔵門線に乗り換えるが、この電車に出会ったために次駅、終点の渋谷まで乗車して浅草に折り返すシーンを後ろから撮影した。
思えば銀座線は幼稚園に通う頃から利用してきて途中、転勤などもあったが、計30年以上慣れ親しんだ路線。01系は就職してから登場した車両だが、もはやそれも引退となることを思えば、自分の定年もまもなくであることを再認識させられる。いつも鞄に入っているキヤノンのG10で撮ったお手軽写真。

この「くまモン」のラッピングは24日まで。3月12日にはラッピングを取り去った姿でお別れ運転が行われるという。区間は上野検車区~上野~赤坂見附~中野富士見町~中野車両基地とのこと。ここ渋谷を通るのは3月10日が最終となる予定だが、地下鉄は門外漢ゆえ、行かれる方は要確認。

(写真、文:U)

Img_0068

|

« 国鉄特急色PF牽引甲種回送 – 東武鉄道特急500系Revaty新製車 | トップページ | J-TREC EV-E301系新製車甲種回送 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/69673095

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道行き最終カシオペアの機関車に変更?:

« 国鉄特急色PF牽引甲種回送 – 東武鉄道特急500系Revaty新製車 | トップページ | J-TREC EV-E301系新製車甲種回送 »