« EF8181牽引北海道乗り入れ最終カシオペア | トップページ | 雪晴れの大岸で »

2017年2月26日 (日)

南海21001系復活

 大井川鐵道では南海から引退した高野線用「ズームカー」21001系を2連化して入線させ、日頃の足として活躍しているが、塗色が南海色のままとあって人気ある車両である。

 そのズームカーが大井川鐵道のツアー企画として、2連併結のうえ南海時代の「マル急」方向板を付けて運転!となると正に南海時代の再現であり、急遽日帰り訪問となった。

 現れた姿はパンタこそ少なくはなったが、充分に懐かしさかっこよさ満点で姿をお披露目してくれた。

文・写真 T.A.

21001_r

|

« EF8181牽引北海道乗り入れ最終カシオペア | トップページ | 雪晴れの大岸で »

執筆者T・A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/69739399

この記事へのトラックバック一覧です: 南海21001系復活:

« EF8181牽引北海道乗り入れ最終カシオペア | トップページ | 雪晴れの大岸で »