« 昨年撮影の「カシオペアクルーズ」 | トップページ | 今年の初撮り »

2017年1月 4日 (水)

怠惰に過ごした三が日

喪中とあって年末年始は自宅で過ごしたが、料理が豊富で食べ過ぎの兆候。食べ物が美味いと自ずと酒量も増える。正月明けのゴミ収集日には大量の酒瓶や空き缶を出すことになるから、ご近所の白い目が気になりそうだ。

これまでも大晦日は自宅で過ごしたが、元旦の夜を自宅で過ごしたのは結婚後初めて。朝から飲み続けて大半をリビングで過ごすという怠惰な正月は格別で、近所は人通りもなく静かだし天気にも恵まれて気分の良い三が日だった。できることなら健康で来年もこんな正月を迎えたいと感じた。
ただしテレビは見たくない。どのチャンネルもバカげた番組が多く、ギャラの安い軽薄な芸人(当然か)や同じような面をしたタレントが続々登場し、せっかくのほろ酔い気分に水を差す。紅白歌合戦も歌の力でゴジラを撃退するという、流行したものを無理やり取り込んで意味不明だったし、どこが面白いのか分からない、こじつけたようなセリフも耳障り。加えて学級会の司会も無理そうな俳優が紅白の司会を務めていたのだから(「務める」などというのもおこがましいが)見るに耐えるものではなかった。

暮れに買ったブルーレイレコーダーを利用して、ホームシアターで古い洋画でも流しておけば良かったと気づいたのは元旦の夜。小学校、中学校時代に映画館に通って見た名作を日本語字幕などに気を取られず眺めつつ、ダラダラと酒を飲むべきだった。そんなわけでことしはテレビをもっと大画面のものにして、スティーブ・マックイーンやアラン・ドロン、チャールズ・ブロンソンなどのDVDをそろえたい。

**************************************************************************

2017年の撮り初めは予想通り3日の「カシオペア」。空気が澄んでいる冬場にEF8181が登場とあれば、普段EF81に特別な関心のない自分としてもノコノコ人並みに参戦したくなる。いよいよ好きな車両がなくなり、カメラを担ぎ出す機会がなくなりつつあるとあらば、数少ないチャンスを生かしたい。正月の酒と暖かいベッドに未練タラタラ、今回も大晦日と同じ、手近な場所へ赴いた。

まずは大晦日の写真。

_dsc20023

|

« 昨年撮影の「カシオペアクルーズ」 | トップページ | 今年の初撮り »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

音楽、映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/69105832

この記事へのトラックバック一覧です: 怠惰に過ごした三が日:

« 昨年撮影の「カシオペアクルーズ」 | トップページ | 今年の初撮り »