« 信州カシオペアクルーズ発進 | トップページ | 「ちくま」にやって来たカシオペア »

2016年9月 8日 (木)

お召し列車の時刻

E655系のお召し列車は端(はな)から撮りに行かないという人も多いと聞く。そのほとんどがベテランだというのは、きっと客車列車ではないことが大きな理由だろう。ピカピカに磨かれた機関車が牽く1号編成に比較してしまうと、比べるべくもないのは間違いないところだが、それにしてもかつてのクロ157のお召し電車よりは日の丸も掲揚されるのだから、見応えはあるはず。希少性という点でも高齢になった天皇陛下が今後、いつまで鉄道を使って公式行事に参加されるのかは未知数だから、滅多に見られない列車であることに間違いはない。少なくとも年に1、2回の頻度で必ず走る列車でないことは確か。

にもかかわらずベテランファンは出控える人が多いらしい。
どうやらその理由の一つは上記のように機関車が牽かないということにもあるようだが、それに拍車をかけるのが撮影地でのいざこざ。人の多いところに行って場所の確保や立ち位置をめぐるトラブル、あるいは警備関係者や地元の方々との摩擦を覚悟してまで、電車のお召し列車に行くのは疲れると考えている様子。それらを我慢してまで駆けつけるのはバカバカしいと思っている人も多いのだろう。

その点について自分も同感。昔のようにピカピカの本務機関車や予備機の活躍もなく、SF映画に出てくるようなあの顔つきの車両を何時間も前から群衆の中で待つ忍耐力は持ち合わせない。そこへもってきてマナーも知らない連中がやって来てトラブルでも発生したら、せっかくの休日が台無し。「君子(じゃないが)危うきに近寄らず」という気持ちになるのは至極当然といえる。

そんなわけで案外、人出は思っているほどではないかもしれないから、それならそれでありがたいという一面も出てくる。出向くかどうか迷うところだ。

**************************************************************************

先日、115系の回送(長岡のEF64牽引)の際、豊田駅でまたもやくだらないトラブルがあったようだが、滅多に走らないお召し列車ぐらいノントラブルで良い写真を撮りたいもの。

【11日のE655系お召し列車の時刻】
(回送列車の上沼垂→酒田到着8:24)
お召し9002M
酒田14:13(3番線)→余目14:23→西袋14:25→藤島14:29→鶴岡14:34→羽前水沢14:39→三瀬14:46→五十川14:51→鼠ヶ関15:05

お召し9001M
鼠ヶ関16:39→小岩川14:43→五十川14:52→三瀬16:58→羽前水沢17:02→鶴岡17:12
(回送列車の鶴岡発20:15→上沼垂)

※撮影に行くかどうか迷っている自分が得た情報だから、絶対に撮りに行こうと考えている人はご自身でも調べることをお勧めする。間違っていたら申し訳ないから、明日削除してしまうかも。

***************************************************************************

Img156buroguyou

1980-7-27 関ヶ原 8102列車(宇都宮学園高校修学旅行臨)12系×10

(写真、文:U)

|

« 信州カシオペアクルーズ発進 | トップページ | 「ちくま」にやって来たカシオペア »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/67371100

この記事へのトラックバック一覧です: お召し列車の時刻:

« 信州カシオペアクルーズ発進 | トップページ | 「ちくま」にやって来たカシオペア »