« TRAIN SUITE 四季島(川重製作分)甲種回送 | トップページ | 信州カシオペアならぬ常磐カシオペア »

2016年9月13日 (火)

御召回送 – 第36回全国豊かな海づくり大会

今回はたまたま土日に運転されることとなったため、金曜夜に青森へ宿入り、翌朝レンタカーを借りて奥羽線のC58239によるSL銀河青函DC号の試運転を撮影、復路撮影完了次第、青森から羽越迄一気に6時間かけて南下して三瀬のホテルに宿泊、翌朝一番に御召編成回送から撮影する工程で向かった。

回送はもっとも日本海沿いの風光明媚な場所のひとつの場所へ約1時間半前に到着、既に30人ほどのカメラの砲列が出来ていたが、もっと凄い状況を予想していただけに意外と少ないと感じた。やはり1号編成ほどの人気は無いということか。

ここでは、まずは回送の写真を紹介しよう。当然のことながら国旗掲揚と菊御紋章の取り付けはないが、取り付け用の手すり及びステップが取り付けられている点から、御召本番前であることがうかがわれる。

Img_0929cc

2016-9-11 羽越線

( 文、写真:H )

|

« TRAIN SUITE 四季島(川重製作分)甲種回送 | トップページ | 信州カシオペアならぬ常磐カシオペア »

執筆者H」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/67480741

この記事へのトラックバック一覧です: 御召回送 – 第36回全国豊かな海づくり大会:

« TRAIN SUITE 四季島(川重製作分)甲種回送 | トップページ | 信州カシオペアならぬ常磐カシオペア »