« 「北斗星」最後の静狩跨線橋で | トップページ | EF58 大窓機 »

2016年9月 3日 (土)

東京メトロ16000系新製甲種回送

川崎重工業車両カンパニーで新製された東京メトロ1600010両が東海道線経由でJR貨物により甲種回送された。牽引機は吹田のEF66106であるとのことから、暑い日ではあったが好きな場所へ出向いた。天気は絶好の薄曇り、カブリだけが懸念だったが、全く問題無かった。

現地へ到着すると既に若い学生2人が先に来ていてコンデジで電車を撮ったりしていた。いろいろ話してみると、普段からチャンスがあれば、工臨・甲種・配給・廃回・入出場等々、撮りまくっているようだが、さすがに学校へはきちんと行っているようで安心した。それにしても撮影対象が限られてきていることが可哀そうと思ったが、話してみると私鉄も含めて、自分らの手の届く範囲で節度を保って、最近の近郊電車も含め十分に楽しんでいるようだったので幸せなのかもしれない。時代は確実に変わってきているのを痛感するばかりだ。

7t5a6599c

2016-9 東海道線

( 文、写真:H )

|

« 「北斗星」最後の静狩跨線橋で | トップページ | EF58 大窓機 »

執筆者H」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/67319022

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ16000系新製甲種回送:

« 「北斗星」最後の静狩跨線橋で | トップページ | EF58 大窓機 »