« ED75 三重連 | トップページ | 思わぬ収穫 »

2016年8月 1日 (月)

国鉄時代の機関車たち

早いもので8月に入ってしまった。この週末、何か小海線方面の話題がネット上で多いなと思っていたら、DD16が旧型客車3両を牽引したようだ。「すべてが国鉄(チック)」ということで大人気だったようだが、それほど「国鉄」や「昭和」が遠い過去のものになりつつある証でもある。

国鉄の末期、特に夏休みや鉄道記念日(当時はこの呼び名だった)の10月には「○○機関車大集合」といった一般向けイベントが多く企画された。人混みの中で撮っても大した成果は期待できないが、特に何も獲物の無い日であれば少し覗いてみることはあった。

写真は確か1984年夏の浜松機関区に集められた機関車たち。当時は静岡在住で、現場の職員の方とも懇意にさせていただいていて、正式開場前の職員の方々の記念撮影の名目で、あまり人の居ない中での撮影が出来たこともあった。

当時はただ並んでいるだけとの意識だったが、今となっては結構良いカマが一堂に会しているとも思える。

(写真・文:K.M)

67bw5457_r

67bw5368_r

|

« ED75 三重連 | トップページ | 思わぬ収穫 »

執筆者K・M」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/66778192

この記事へのトラックバック一覧です: 国鉄時代の機関車たち:

« ED75 三重連 | トップページ | 思わぬ収穫 »