« 小海線のDD16旧客 | トップページ | カシオペアクルーズを撮影 »

2016年8月 5日 (金)

山口重連のけむり 2016年7月30日往路

T.A氏と同道してSLやまぐちの恐らく最後となるであろうC57+C56重連運転の姿を捉えるため、山口線へ出向いたので報告したい。

全般的に、煙はそれなりではあったものの真夏で気温が高いため色合いが単調で、爆煙と呼ぶには程遠いものであった。また重連であるため客車5両では軽すぎるためか、全般的に飛ばしていた感が強く煙は流れ気味であった。

今回は重連ということで、次位のC56160の姿が出来るだけはっきり映し込める画角で狙いたかったのであるが・・・。意気込んで臨んだまでは良かったが、目論見んでいた場所に行ってみて愕然とした。線路際のみならずレール間に至るまで雑草が伸び放題で、まるで廃線跡?とも思えるような状態だ。サイド気味の画角では足周りは全く見えなくなる。仕方なく方針を変更、俯瞰気味で捉えられる場所へと移動した。

T.Aさん、小海線の大カーブ、その雄大さとても懐かしいです。

Img_0672c

7t5a5629c

2016-7-30 山口線

( 文、写真:H )

|

« 小海線のDD16旧客 | トップページ | カシオペアクルーズを撮影 »

執筆者H」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/66859518

この記事へのトラックバック一覧です: 山口重連のけむり 2016年7月30日往路:

« 小海線のDD16旧客 | トップページ | カシオペアクルーズを撮影 »