« 梅雨明けの大井川 | トップページ | EF81133牽引のカシオペアクルーズ »

2016年7月23日 (土)

「カシオペア」のドサ回り

今日、札幌へ向かう「カシオペア紀行」も所用で撮影は無理。早起きしてみると比較的涼しく、午後もほどほどの光線に恵まれそうだから残念。きっとTさんやHoさん、K・Mさんは出撃するのだろうから、久しぶりに皆さんとお会いできることもあるかもしれないのに、朝からスーツ着用で出かけなければならない。

「カシオペア」に関しては9月に長野方面へのツアーが発表されたが個人的にはあまり食指が動かない。EF64が牽引するというから高崎の茶色の37または1001の登板もあるのか、あるいはやはり実績のある長岡の機関車が牽くのか興味あるところだが、何せ上下線の間にロープの張られた区間が多く超望遠を使えそうな場所が浮かばないことも大きな理由。
9月になれば公私ともに時間的余裕もできるので、そろそろ鉄道撮影に復帰できそうだが、このほかに個人的に面白そうだと狙っているネタもあり、「カシオペア」の〝ドサ回り〟ツアーにまで時間が割けるかどうかは微妙な情勢。

*****************************************************************************

相変わらず新しい画像もなく、お恥ずかしいが今回も古い写真の羅列。

_dsc05102

_dsc05011

_dsc3911_22

(写真、文:U)

|

« 梅雨明けの大井川 | トップページ | EF81133牽引のカシオペアクルーズ »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/66640673

この記事へのトラックバック一覧です: 「カシオペア」のドサ回り:

« 梅雨明けの大井川 | トップページ | EF81133牽引のカシオペアクルーズ »