« 500 Type EVA | トップページ | 熱海工臨ロンチキ返空 »

2016年6月19日 (日)

蒸気機関車列車最後の日

1975年12月が国鉄の本線から蒸気機関車牽引の列車が最後を迎えた月だった。

12月14日には室蘭本線からC57牽引の客車列車が、24日には夕張線からD51の石炭化貨物がその最期を飾った。

12月24日、本線から正に国鉄現役蒸機列車が消える日、あとを任された若いDD51も黙々とその任務についていた。蒸機列車でさえ1本の列車に数枚しかシャッターを切らなかった時代、DD51の貨物の写真などほとんど残していない。ましてこのようにカラーで撮っていることは本当に珍しいが、今となっては良い記録にはなっている。

(写真・文:K.M)

1975年12月24日 夕張線にて

35n006071_r

|

« 500 Type EVA | トップページ | 熱海工臨ロンチキ返空 »

執筆者K・M」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/66105331

この記事へのトラックバック一覧です: 蒸気機関車列車最後の日:

« 500 Type EVA | トップページ | 熱海工臨ロンチキ返空 »