« 大宮車両センター一般公開 | トップページ | いろいろあって… »

2016年6月 3日 (金)

L1011 トライスター ホンコンカーブを行く

旅客機撮影を本格的に始めて25年以上が経った。今はB747ジャンボジェットのシリアルベースの撮り潰しをメインにしており、本日現在1358機を撮影済み(製造数は1500機強)。そのほかで好きな機種はDC8、L1011トライスター、コンコルドあたりか。特にトライスターの第2エンジンの尾翼にかけた滑らかな曲線美はまさに芸術的なフォルムであると思っている。

好きな、または思い出の空港は、ロンドンヒースロー、マイアミ、ヨハネスブルグ、香港カイタック、マドリッドがトップ5かと。中でもロケーションといい、撮り易さ、被写体の豊富さで香港カイタックは秀逸な空港だった。有名な「ホンコンカーブ」を降りてくる機体を狙える高層アパートの階段踊り場に一日中陣取り、ひたすらシャッターを押していた頃が懐かしい。

そんな好き同士の組み合わせ、ホンコンカーブを行くCXのL1011、これほどバンク(傾き)をとってくるケースは多くなかっただけに良い記録が残せた。緑の旧塗装も懐かしい。

(写真・文:K.M)

1991年 香港にて 

35r234092_r

|

« 大宮車両センター一般公開 | トップページ | いろいろあって… »

執筆者K・M」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/65776505

この記事へのトラックバック一覧です: L1011 トライスター ホンコンカーブを行く:

« 大宮車両センター一般公開 | トップページ | いろいろあって… »