« 新型リゾートしらかみ 橅編成 落成回送 | トップページ | 大宮車両センター一般公開 »

2016年5月31日 (火)

エアフォースワン 

伊勢志摩サミットも無事に終わり、来日していた海外要人も帰国していった。

セントレアには各国のVIP機が並んでいる写真も報道されていたが、やはりアメリカのVC25(B747)は圧倒的な存在感を放っていた。

エアフォースワンはセントレアへの到着が夜になったので、明るいうちの撮影機会はセントレアからの離陸時と岩国基地への到着時に限られていたが、皆さんよく研究していて厳重警戒の中、セントレア離陸は空港島内(ホテル)やチャーター船で海上からの撮影を試み、それぞれ良い作品をゲットされていた。岩国も比較的良い撮影環境で奇麗なショットが紹介されていた。

今回は遠方の平日ということで「サミット祭り」への参加は見送ったが、5月22日(日)の夕方に給油のために立ち寄った横田基地で、久しぶりのその姿を捉えることが出来た。

なるべく横からの奇麗な写真・・・とも頭をよぎったが、現地に着いてから撮影場所の下見をする中で考え方を変えて、思い切って「正面&腹」に挑戦することとした。

横田基地のRW(滑走路)18へ降りてくる航路の真下に公園があり、その端の誘導灯のある所まで来ると当然多くの警察官が警備していた。ここだと着陸寸前なので航空機の高度は多分30mも無い場所。当然撮影可能か確認し、OKをいただいてから脚立に乗ってカメラを構えた。

遠くから高度を落としてくるAF1が見え、正面を望遠レンズで撮ったあと広角レンズで至近のショットを狙った。

大統領が実際に搭乗している航空機をほぼ真下から撮影できる機会はかなり珍しいと思われ、また普通のB747ジャンボジェット機とは違った様々な特殊装備が下から記録出来て大満足の成果であった。

頭上を通過する際にはAF1からのすごい風を受けたが、これも良い経験になった。

(写真・文:K.M)

Air Force One VC25 82-8000 オバマ大統領搭乗機 2016.5.22 横田基地にて

Dsc_1074_r

Csc_5238_r

|

« 新型リゾートしらかみ 橅編成 落成回送 | トップページ | 大宮車両センター一般公開 »

執筆者K・M」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/65740726

この記事へのトラックバック一覧です: エアフォースワン :

« 新型リゾートしらかみ 橅編成 落成回送 | トップページ | 大宮車両センター一般公開 »