« 最後の上野発の夜行列車~下りカシオペア | トップページ | 青いDD51最後の順光撮影 »

2016年3月21日 (月)

朝日が照らす「カシオペア」

終わった…

このひと言に尽きる。
2008年から鉄道撮影に復帰してEF64の「北陸」「あけぼの」と北海道の青いDD51を中心に撮り続けてきた趣味生活もこれでお終い。蒸気機関車が全廃したとき、EF58人気が高まって各種イベントが乱発され、お祭り騒ぎの様相を呈した時期と過去2回、撮影から遠ざかったことがあるが、いずれも復帰を果たした。しかし、さすがに次のターゲットに枯渇してしまう今回は、本当に「終わった」という感慨がひとしお。気が向けば復活蒸機や私鉄の古い車両を撮りに行くこともあるだろうが、自分の気の済むまで何度も撮影に行くような情熱は湧いてこないだろう。

*************************************************************************

今回も函館に5泊して16、18、20日と3回ほど「カシオペア」を撮ったが、最後だからといってありきたりな場所に行くことは自分の性格からしても、やはり潔しとはできなかった。

撮影同様、満足できるまでRAW現像にも没頭しなければならないが、とりあえず1枚をアップする。16日早朝、茂辺地~上磯での撮影。日の出の方角や地形、周囲の建造物などを検討し、あたりをつけていた場所。このポイントが気に入り毎回通ったが、ダイヤ改正前最終運転日の20日も奇跡的に朝日が照らし、ご一緒したH氏、K氏も満足できたご様子で何よりだった。もっと西の有名撮影地に集まったファンも多かったがようだが、日の出からの時間と列車の通過時刻を考えたら、この界わいよりも奥地に行くのはリスクが高いと判断したうえで狙いを定めた。

しばらくは撮影に行く予定もない。慌てる必要もないのだから、じっくり現像して少しずつアップしていきたい。

(写真、文:U)

_dsc23231



|

« 最後の上野発の夜行列車~下りカシオペア | トップページ | 青いDD51最後の順光撮影 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

U様
当日は最終カシオペア撮影で大変お世話になりました。あの雲のなか直前に薄日が差したのは感動的でした。
ありがとうございました。

投稿: K | 2016年3月22日 (火) 13時03分

Kさま、当日は短い間でしたがご一緒できて光栄です。それにしてもED79の「カシオペア」は奇跡的とも言うべき光でしたね。ファインダーに列車をとらえてから光が差すなどということは初めての経験で、露出設定を変えながらの撮影にヒヤヒヤしましたが、どうにか撮影できて満足でした。

4月は福島方面でED75の旧型客車も走りますし、自分自身も今後、磐越西線のC57を撮りに行くことがあるかと思います。どこかでお会いできることを楽しみにしております。

投稿: U | 2016年3月26日 (土) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/64447663

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日が照らす「カシオペア」:

« 最後の上野発の夜行列車~下りカシオペア | トップページ | 青いDD51最後の順光撮影 »