« 青いDD51最後の順光撮影 | トップページ | DF200の仕様変更車試作 »

2016年3月27日 (日)

ニコンD5とEF64

昨日、ニコンD5とムサシノモデルのEF64(13㎜)を引き取ってきた。

まずはD5。
当初、CFカード用のボディの予約がXQDカードのものを上回っていたようだが、レキサーが自社のXQDを半額ほどに下げた2月から、CFからXQDへと変更する人が増えたようで著しい品薄になっているらしい。発表前から頼んであったため、どうにか1台は入手できたが、しばらくはこんな状態が続くのでないかとの観測が流れている。
さっそく本日、所用のついでに市川の駅で貨物列車を試し撮りしてみたが、もうISO1600は当たり前に使える。おかげで超望遠レンズを使用しても被写界深度を稼げるために、編成の後部も、あまりボケずにすむ写真が撮れる。ISO12800あたりまでなら、じゅうぶんいけそうな画質に感じるが、日が落ちてきたらマイカーでも撮って試してみたいと思う。
それにしても惜しいのは「カシオペア」がDD51で運転されている時に発売が間に合わなかったこと。カメラのモニター画面を見るだけで画素数が2000万に向上したことも明確に分かるのだから、あと2週間早く出ていたらと思うと残念でならない。

ムサシノモデルのEF64は相変わらずの、凄絶とも言える作り込み。自分が購入したのは福島機関区に配置されて米沢との間、板谷峠の補機に使用されていたころのバージョン(8号機)。前面の窓につらら切りのプロテクターがあって厳めしい。ディテールも塗装も言うことなし。床下もかなりの部分まで再現されていて、普通に眺めるだけでは見えないのがもったいないほどだ。
茂木社長も悪い人で、茶色塗装の37号機を見せてくれたが(見なきゃ良かった)、これがまた素晴らしい色。ご自身が塗料を調色したとのことだが、実物よりも実物らしく見えると言っても過言ではない。長岡に配置されていた当時、双頭連結器の1000番台ほど魅力を感じなかった自分が、資金繰りに難渋するのを覚悟で、その場で13㎜バージョンを追加注文してしまった。鉄道模型にそれほどの造詣はもちあわせていないが、これは「名作」と言うべき逸品。ムサシノ製EF64の各タイプの中でもピカイチで、興味のある人は直ちにオーダーを入れるべき名品だと感じる。
それにしても金属製モデルは将来、作ることのできる職人がいなくなり、先行きは真っ暗だから、今は多少無理をしてでも買える範囲で買っておくべきだろう。特にムサシノモデルの製品を上回る製品は考えられそうもない。

今年はこの後、イモンのC5711、ムサシノモデルのEF651118、EF65500番台が出てきそうで、EF6437の飛び入りには頭を痛めそうだ。

*****************************************************************************

遂に北海道新幹線が開業し、本州と北海道の間は在来線の旅客列車が消滅した。「カシオペア」撮影の合間に江差線(海峡線)で撮った列車をアップする。これらの列車を撮りに行くたび、木古内から先はとうに廃止されているにもかかわらず、どうして「江差線」と言っていたか不思議だった。第三セクター化されるまでの短期間だから、そのままの名称が残ったのだろう。

_dsc16192

これを485系というべきか迷うところだが、前面に「485」と書かれている以上、そうなのだろう。とにかく最後の485系定期特急となったわけだ。もちろん「カシオペア」などの撮影ついででなければ、わざわざ撮りに行くことのない車両だが、何だかんだ言いつつもけっこう撮影機会は多かった。

_dsc15941

どの列車に転用されるか知らないが、今後あまり縁のない被写体になるのは間違いない。「なくなるから撮った」だけのもの。ただし、D800Eの発色には緑の車体はマッチしているように思える。

_dsc16030

北海道への運用がなくなり、首都圏でEF64や65を駆逐することになるであろう機関車。新鋭のEH800よりまマシなご面相だが、これまたわざわざ撮りに行くことはないだろう。

_dsc16081
幌付きの顔は悪くない。ほぼサイドからの光が陰影を作ってイイ感じ。わざわざ撮りに行くことはないが、家族旅行などで北海道に行ったら朝夕の斜光が注ぐ時間帯を選んで撮ってみるのは悪くない。

***************************************************************************

ニコンの新しいプロストラップ。個人的には前のデザインの方が好き。

_dsc0051
(写真、文:U)

|

« 青いDD51最後の順光撮影 | トップページ | DF200の仕様変更車試作 »

カメラ」カテゴリの記事

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/64671492

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンD5とEF64:

« 青いDD51最後の順光撮影 | トップページ | DF200の仕様変更車試作 »