« 僥倖(?) | トップページ | 伊豆箱根ものがたり号 »

2016年3月15日 (火)

久々の双頭機

本日から北海道。18時半に新千歳に着きレンタカーをピックアップして一路函館に向かう。ちょっと強行軍だが16日に「カシオペア」を撮ってからはのんびり過ごせるから、きついのは最初だけ。天気予報もまずまず。残尿感のない旅にしたいものだ。

*******************************************************************

12日、「伊豆箱根ものがたり号」の回送列車を撮りに東十条に出かけた。昨年10月以来。

前の記事にも書いたように、この手のイベントものにノコノコ出かけていくような年齢でもないが、昨年1月の臨時「あけぼの」以来、久しぶりの双頭連結器付きEF64でもあり、休日と重なったことも重い腰を上げる要因となった。

当初、東神奈川も考えてもみたが、今回のスジだと機関車の正面に日が当たらない。土曜日の朝とはいえ時間帯から判断しても列車密度は高く被りも怖い。場所取りも熾烈を極めそうなことから穏当に東十条に車を向けた。

「あけぼの」撮影で勝手知ったる場所、天気予報も問題はない。朝日こそ望み薄だが正面がちのアングルで決めてやろうと立ち位置を定めた。

(写真、文:U)

_dsc22993

|

« 僥倖(?) | トップページ | 伊豆箱根ものがたり号 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

U様

機関車が少し傾いて、EF64のサイドがチラッと見えているところがそそられます。

投稿: ko-nomo | 2016年3月16日 (水) 21時03分

ko-nomoさま、ご指摘の通り、ほんの少しだけ列車の側面が見えるような立ち位置を探しました。真っ正面にしても良かったのですが、ハイビームの影響も考慮した結果です。

投稿: U | 2016年3月26日 (土) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/64447346

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の双頭機:

« 僥倖(?) | トップページ | 伊豆箱根ものがたり号 »