« 最後の力走!EF641000 | トップページ | 今年の初撮り »

2016年1月11日 (月)

回顧 最後のけむり

このところ、いくつかの雑誌で最後の夕張線の蒸気機関車特集が組まれており、その時期その場所を訪れた当時の情景が走馬灯のように蘇ってきた。これは、昨年1224日に国鉄本線蒸気廃止40年を迎えたからだが、当時高校生だった筆者は、国鉄本線現役最後の蒸気機関車達を目指して、期末試験最終日の夜行で発ち試験休み期間中、紅葉山を拠点として夕張線を訪れた。

5両のD51 241, 465, 603, 916, 1086が雪の中、重い石炭運搬列車牽引にあたっている姿に感動すると共に、最後となってしまうことへの寂しさが入り混じった複雑な思いで向き合ったのを覚えている。(397も残っていたはずだが、訪れた期間には運用に入っていなかった。)

写真は、訪問期間中に運転された最後になったであろう蒸気機関車によるラッセル車運転である。当時のフィルムを眺めて見たい衝動に駆られて、エクタクロームを引っ張り出してスキャンしてみた。


Img_20160110_0017n1


Img_20160110_0009n1


1975-12 夕張線  ( 文・写真:H )

|

« 最後の力走!EF641000 | トップページ | 今年の初撮り »

執筆者H」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/63421540

この記事へのトラックバック一覧です: 回顧 最後のけむり:

« 最後の力走!EF641000 | トップページ | 今年の初撮り »