« 昭和64年正月の山口線 | トップページ | 気分が乗らなかった日の写真 »

2016年1月28日 (木)

函館駅のED79

18日の記事にアップした写真と同じときに撮影した「はまなす」牽引のED79。いよいよこの機関車も見納めとなるようだ。先日の北海道行きでは深夜にもかかわらず夜間撮影を敢行した。午前1時前に青森から函館に着き、反対側にDD51が連結され出発するまでの間、ホームにとどまるから約40分前後撮影可能。

この日はあいにくの降雪だったが、それでも自分をふくめ5人以上がカメラを構えていた。乗客も降りてきて撮影していたのは、始発の青森駅ホーム先端が立ち入り禁止になったことも大きな要因なのだろう。

さて、その海峡線は3月21日をもって在来線の旅客列車が運転を終了するが「はまなす」は下りの3月21日青森発が最終(上りは札幌発20日が最終)。と言うことは海峡線の在来線最終列車は一応、この下り「はまなす」となる(ただし、新幹線開業後も在来線の列車が海峡線に乗り入れる可能性があるから「最後」とは言い切れないが)。
つまりこのシーンを撮るなら3月22日の函館着午前0時44分から1時23分発までの間がラストチャンス。ただし、この21から22日未明は、485系上り「白鳥96号」が21日の18時21分発で最終だし、その後も「スーパー白鳥」が上り1本、下り3本発着する。春休みだし、どうせ混乱するのは想像に難くない。加えて報道関係者も多く訪れそうだから、ひょっとしたらこの時間帯、駅への入場規制も考えられる。

余談だが20日に札幌発の上り最終「カシオペア」を牽引したED79は青森からどうやって戻って来るのだろうか?単機か、あるいは…。

(写真、文:U)

_dsc15451

_dsc15472

|

« 昭和64年正月の山口線 | トップページ | 気分が乗らなかった日の写真 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/63680428

この記事へのトラックバック一覧です: 函館駅のED79:

« 昭和64年正月の山口線 | トップページ | 気分が乗らなかった日の写真 »