« 晩秋の山口遠征 | トップページ | 甲信エクスプレス »

2015年12月 2日 (水)

早くも師走

2015年も最後の月になってしまった。近いうちに今年撮影した画像を見直して自分自身の順位を考えてみたいと思うが、なにしろ8月以降はろくに写真を撮っていないから手応えを感じたものはわずかな数にしかならないだろう。いずれにしても巷でありがちな「ことしの10大ニュース」だとかいった乗りで、「今年の写真」「今年の買い物」などのランキングでも考えてみたいと思う。

いよいよアップする写真が底をついてきたために、完全に自分の「芸風」から逸脱した写真を掲載せざるを得なくなった。俯瞰撮影。

もちろん「俯瞰」などと威張れるような労力をかけて撮ったものではなく、ご存知の方ならすぐにお分かりであろう場所から手軽に狙ったもの。
この日、8月8日は日差しに恵まれず、函館周辺で撮ってから追い抜いて複数回、撮影するなどといった行動は取らず、ここ1カ所だけに絞った。線路脇の電柱や電線、覆い被さるように伸びた樹木が邪魔だから、秋になったら再訪してみようかと考えたものの、遂に実現できなかった。「北斗星」よりも「カシオペア」の色の方が周囲の景色に埋もれることはないし、もっと言えば「スーパー北斗」などの方が映えるかもしれない。また、ここは遠くの大岸付近(カムイチャシ付近)を通過するころから列車が視認できるから、スチールよりも動画に向いているだろう。振り返れば眼下を通過した列車の後ろ姿もきれいに見える。

いずれそれらの写真もアップする予定。

(写真、文:U)

_dsc98873

|

« 晩秋の山口遠征 | トップページ | 甲信エクスプレス »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/62776339

この記事へのトラックバック一覧です: 早くも師走:

« 晩秋の山口遠征 | トップページ | 甲信エクスプレス »