« 蒸気の本領 | トップページ | そして「カシオペア」へ »

2015年12月29日 (火)

2015年最後の記事

今年最後の記事になるかもしれないから、あれこれ書いておきたいのは山々だが身辺慌ただしくヒマがない。普段、やるべきことをやっておけば、しわ寄せがくることもないのに、夏休みの宿題を8月31日に慌てて片付ける性格からは抜け出せない。今日をふくめ2015年の残る3日間で正月用の買い物、年賀状、自室の整理、洗車などなどをすませなければならない。30、31日は出勤だからその合間にこなすことになるわけで絶望的だが…。

遂にH氏がこのブログに初登場したのは心強い。蒸気機関車の撮影にはかなりの頻度で出かけているらしいから、今後はこれまでに撮った写真を拝見できるのではないかと期待している。
さらに言えば、こちらとしてはブルートレインをはじめ被写体がなくなって今後は蒸気機関車の撮影に行く機会が増えそうだから、彼と行動を共にする機会が増えそうなのも楽しみ。2016年からの展開が待ち遠しい。来年は必ず釜石線に足を運ぶことを宣言したい。

さて、2015年の自分の記事に使う写真は失敗作。6月20日に撮影した上り「カシオペア」だが、斜光が強すぎて反射がきつく、ヘッドマークが判別しにくくなってしまった長和~有珠で撮った画像。夕日を期待して何度も通った場所だが、客車が「カシオペア」ということもあっていつもより少し線路から離れて構えたら、ものの見事にヘッドマークがすっ飛んでしまった。冬期、雪がまとわりついてデザインが見えなくなったヘッドマークを揶揄して「一円玉」というらしいが、雪などなくても「一円玉」化してしまった何とも間抜けな1枚。

その前の「スーパー北斗」などは良い光線だったのに…。

_dsc87912

_dsc87771

_dsc87561

というわけで、今年最後の画像は厄払いも兼ねて失敗作で締めくくる。まあ、どうせ来年以降は、「その気にさせる被写体」もなくなるから、この程度の写真すら撮りに行く機会はなくなるだろうけれど。

(写真、文:U)

|

« 蒸気の本領 | トップページ | そして「カシオペア」へ »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/63204445

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年最後の記事:

« 蒸気の本領 | トップページ | そして「カシオペア」へ »