« 最後のブルートレイン撮影 | トップページ | 黄昏の成田線にて »

2015年9月14日 (月)

風っこ八ケ岳高原号

相変わらずUさんの毒舌は健在ですね。(笑) さて、今回はこのブログにしては、ちょっと趣の変わった列車を。実は、カミさんとたまたま清里に一泊旅行に来ることになり、何の気なしに清里の駅に立ち寄った。ちょうど列車が到着する音がして、興味半分で線路脇からホームを覗いたところ、「ギエー。何じゃこりゃ!」ということに。DD16が風っこを牽引してまさに入線してきたところだった。これもたまたまNikonを持ってきていたこともあり、大慌てで入場券を買って駅の中へ。それで初めて「風っこ八ケ岳高原号」と判った次第。全く能天気なものである。「風っこ」の気動車が非常に綺麗だったのもびっくり。10分停車を堪能し、その後はホテルで一泊。翌朝は天気はイマイチだったものの、ちょうど佐久から軽井沢に抜けようとしていたので、小海の先の踏切で適当に走りもゲット。今やDD16も絶滅危惧種なんですね。(写真・文:TDsc_22681

Dsc_23225

|

« 最後のブルートレイン撮影 | トップページ | 黄昏の成田線にて »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/61609941

この記事へのトラックバック一覧です: 風っこ八ケ岳高原号:

« 最後のブルートレイン撮影 | トップページ | 黄昏の成田線にて »