« 最近の浦和界隈 | トップページ | 模型を眺めながら撮影計画 »

2015年6月 9日 (火)

遠い日・・

20150607_10003
紫陽花に誘われて今年もまたこの地へ来てしまった・・

東京も昨日梅雨入りの発表があり、しばし雨の季節に入った。いつも思うのは、普段は晴れの写真に拘り、天気といつもにらめっこ。でも、いつも晴れの写真ばかりなんて不自然。雨降りの写真や、夕闇や、朝霧など、色々な状況の写真でも良いのかななんて柄にもなくこの頃考えることがある。鉄道写真を撮り始めた頃、ワンパを意識して記録することに徹していた。でも今は、自分なりに経験も増えたから、記録を記憶に変えて撮影しても、と考えだしている。

魅力的に思える車両たちが減っていき、それに比例して撮影意欲も減っていく昨今、撮影の視点を変化させて少しでも長くシャッターを切っていければと思っている。

ここは、京王電鉄井の頭線。私が生まれ育った大げさに言えば「故郷」。幼少の頃、お盆の時期に田舎に帰る友人を羨ましく思ったものだが、そんな田舎に帰ってきたような懐かしさと安堵の気持ちが不思議と湧いてくる。でも実際にある光景は、昔とはまるで違っていた。最寄駅はモダンな橋上駅に変わり、街並みも綺麗で、立派なマンションが並んでいる。こうじゃなかったんだけどなぁ~と思っても仕方がない。何せ行きかう電車は、当時とは様変わりしていて、今では何の馴染も感じないものばかりだ。辛うじてレインボーカラーの前面だけは継承されているものの、自分が置いてきぼりにされているみたいで少し寂しくなった。そんな想いを胸に、咲きそろった紫陽花をいっぱいにして撮影してみた。ちょうど3000系がやってきたように・・・

今回は、思い出多い同撮影地の当時の写真も小さく添えておく。

2015-06     京王電鉄:井の頭線 1000系

1984-01           京王帝都電鉄:井の頭線 1900系

(写真、文 : K )

198412219002

|

« 最近の浦和界隈 | トップページ | 模型を眺めながら撮影計画 »

執筆者K」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/60304619

この記事へのトラックバック一覧です: 遠い日・・:

« 最近の浦和界隈 | トップページ | 模型を眺めながら撮影計画 »