« DF200牽引の寝台客車 | トップページ | 洞爺湖温泉にて »

2015年5月23日 (土)

ついに引退か!485系T18編成

485
この週末を含めて今月末で、とうとう絶大な人気を誇っていた新潟の485系T18編成が引退するようだ。これで485系の国鉄カラーは、仙台区の1本と、九州の1編成のみということになる。

我々にとって随分と見慣れたこの国鉄カラー、いわゆる特急色も今では、中々お目にかかれなくなってきたということになる。益々昭和が遠くなりにけり・・といったところか。まだ東北新幹線がない時代の東北本線、そしてこの春の新幹線の延伸で消えた北陸本線の485系たちをリアルタイムで知っているだけに、やはりここでも隔世の感を強く感じている。最近では、6両編成というミニ特急と思われるようなショート編成で活躍していたが、特に若者のファンに人気があったT18編成の引退となれば、おじさんだって少しは食指が動くというものだ。

ここのブログのお仲間の中では、雑食性が強い私にとって、485系T18編成の引退は、ブルトレ廃止と同じように悲痛な思いがしてしまう。僕等の夢はいったい何処へ向かうのだろう。

写真は、T18編成より一足早く引退したK編成による「北越」号。多くのファンに見送られながら、さっそうと通り過ぎていく姿は、カッコよく未だに目に焼き付いている。

2015-02    1056M 北越6号   北陸本線:水橋付近

(写真、文: K )

|

« DF200牽引の寝台客車 | トップページ | 洞爺湖温泉にて »

執筆者K」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/60097154

この記事へのトラックバック一覧です: ついに引退か!485系T18編成:

« DF200牽引の寝台客車 | トップページ | 洞爺湖温泉にて »