« 次世代の通勤電車E235系 | トップページ | 一目千本桜と「北斗星」 »

2015年4月20日 (月)

北海道から帰還

昨夜遅く、北海道から戻った。
今回の目的はある場所の下見。前回の旅行で目星を付けながら、実際にカメラを持ってどんな絵が撮れるか見てこなかったため、早い内にどうしても確かめておきたかった。結果的には思うほどのポイントではなかったが、まず人が来るような所ではないから、静かに撮影するには悪くない。時期を見計らって訪れてみようと思う。

事前の天気予報では雨が降るということだったが、予報が良い方に外れて土曜日は下り「カシオペア」の良いカットを押さえることができた。その場所、実は昨年5月にロケハンしておいたのだが、陽炎の影響で長いレンズを使うのが困難だとあきらめていた所。ところが今回、撮れなきゃ短いレンズで狙おうとダメ元で行ったところ、雪が解けたばかりで草が伸びていないために超望遠も使用することができた。懸念した陽炎も今はまだそれほどではなく、これから暑くなる前に撮れたことはラッキーだった。

ただし夕方は土日ともに雲が出て上り列車をよい光線で迎え撃つことはできなかったものの、まだシーズンはこれから、天気予報を見ながら今後の渡道計画を立てれば良い。

本来、今回の旅行で撮ったものをアップすべきだが、3月の写真がまだ残っているので、やや季節外れになってしまったが雪中走行の「北斗星」を掲載する。

(写真、文:U)

_dsc14743

_dsc14532


|

« 次世代の通勤電車E235系 | トップページ | 一目千本桜と「北斗星」 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Uさま

先日はご一緒させていただきありがとうございました。もてなす側がもてなされてしまい、大変恐縮です。
またのお越し、お待ちいたしております。

投稿: O | 2015年4月24日 (金) 00時28分

Oさん、先日は無理にお付き合いをお願いしてご迷惑をお掛けしてしまいました。お酒も召し上がらないのに深夜までお引き留めして申し訳ありませんでした。

しかしおかげさまでホタテを無事に持ち帰ることができ、家族にも喜ばれたのは良き誤算でした。まだ貝柱は冷蔵庫にありますが、ヒモはすでに私の胃袋に収まってしまいました。卵も入っていて焼いたり煮たりして、酒が進んだことはご想像に難くないと思います。昨日、妻が家の近所の良い品を置いてある店で同じ大きさの殻付きホタテを見たら1枚が何と¥400。24枚だったら¥9600。それをあの価格なのですから、私としてはどうしても買って帰りたかったわけです。

さて5月も2回ほどおじゃまする予定です。狙いはもちろん上り列車。次回はお仕事が早く終わる日にご一緒してください。

投稿: U | 2015年4月28日 (火) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/59709165

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道から帰還:

« 次世代の通勤電車E235系 | トップページ | 一目千本桜と「北斗星」 »