« 秋田機関区の2両のトップナンバー | トップページ | 神田のEF5847 »

2015年2月10日 (火)

EF8181牽引旧型客車の噂

少し前の記事に3月21日、大宮からEF8181牽引で旧型客車の臨時列車が日光まで運転されるとしたが、日光ではなくどうやら宇都宮のようだ。JR東日本大宮支社の設立を記念するもので、大宮発が午前8時半ごろで宇都宮着が11時10分ごろ。折り返しの宇都宮発が17時少し前で上野着18時40分ごろらしい。撮影する側としてはヘッドマークなど付かない方がベターなのだろうが、記念の列車という位置づけならばそうもいくまい。

またその前日20日には22時ごろ上野発、翌日9時ごろに女川着の24系客車を使用した臨時列車が走るらしい。石巻線内は当然DE10のプッシュプルとなりそうだが、上記EF8181の件も含めてあくまでも現時点での話だから行くなら再度確認の必要はありそうだ。

******************************************************************

通勤の際、東京メトロを利用するが説教じみたポスターが多い。
やれ「ヘッドフォンステレオの音漏れに注意しましょう」とか「電車内での飲食はご遠慮下さい」だとか「歩きながらのスマホは危険です」など、まるで幼稚園児を諭しているかのよう。

たしかにそういうバカな連中が掃いて捨てるほどいるのは間違いないが、金をかけてそんなポスターを作らなきゃ分からないほどなのか。

こんなポスターを張り出すほど公衆マナーが低下している現実には情けなさを感じる。親の育て方が悪いのは言うに及ばないが、本人がそうしたことで周囲に迷惑をかけているという意識が欠如しているのだろう。これが先進国と言われる日本の首都の地下鉄のポスターなのだから恥ずかしいことこの上ない。

かつて北京五輪開催前に中国人のマナーが問題になったが、2020年はいよいよ日本でもそんなことになるのか!
実際、昨日も比較的客の多い夕方の田園都市線に乗ってきた妙齢の女が、やにわにパンをかじりだしてガツガツ飲み食いし始めたのを目の当たりにすれば、やはりこのようなポスターの必要性は感じるのだが…。

それに比べれば大阪の、「痴漢アカン!」「ヒッタクリン(ひったくり撲滅へ向けたキャラクターのポスター)」「京阪乗る人おけいはん」などのポスターにはほのぼのさせられる。

******************************************************************

その大阪で1980年9月29日に撮影した荷物4047列車。この年の8月に広島から米原に転属したEF5869によるもの。米原での活躍は約2か月で、その後お召し列車などで機関車が不足した東京機関区に貸し出された。
この朝、「きたぐに」で大阪に着いたシーンを撮影後、即移動して北方貨物線で回送を、そののち宮原機関区で止まりを撮った。

「トワイライトエクスプレス」がなくなると大阪、京都駅に入る客車列車は消滅する。

(写真、文:U)

Img0971_2
Img0951 【ご注意】

アップしてある写真を見ていただく際、画像の上にカーソルを持って行って左クリックで拡大するよりも右クリックし、「リンクを新しいウインドウで開く」で見ていただく方が、よりオリジナルに近いクオリティで見ることができます。

 

|

« 秋田機関区の2両のトップナンバー | トップページ | 神田のEF5847 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
毎日拝見するのを楽しみにしています。
本日のEF58 69の写真ですが、同じ列車を私も撮影していましたので、コメントさせていただきました。
http://www.train.zaq.jp/ribero/ef58%20tokaido%20nimotsu.html
当時は鉄道撮影をはじめたばかりで、ネガカラーでの撮影でした。
この列車も当時はたまたま撮影しただけで、大窓のゴハチだったと意識したのは何年も後のことでした。
撮影日の記録がありませんので同じ日かどうかわかりませんが、すごく懐かしく思いました。

これからも毎晩楽しみにしています。

投稿: リベロ | 2015年2月10日 (火) 21時52分

リベロさま、コメントを入れていただきありがとうございました。拝見したところ、どうやら同じ日に同じ場所で撮影した列車のようですね。また、ほかの写真の中にも同じ日に撮ったものがあるようで、ひょっとしたら何度かお会いしているのかもしれません。時を超えて今、こうやってコメントを頂戴するのも不思議な気持ちです。

このころの私はほとんどモノクロ一本槍で、今になって振り返るともう少し無理をしてでもカラーを撮っておけば良かったと感じております。まだ学生でしたから遠征の費用に資金を集中し、高価なリバーサルフィルムやその後の現像代を節約したかったこともありますが、今のようなデジタル時代とは違って曇天時の発色を懸念していたことが最大の理由でした。何しろフィルターワークなどには無頓着な時代でしたから。
この69号機はロイヤルエンジン61号機よりも好きな機関車で、しばしば撮りに行ったものです。すでにこの頃は広島から米原に移り、廃車も見えて来た時期で、最後の悪あがき的に撮影に臨んだことを覚えております。

最近、体調不足や繁忙などが重なり鉄道撮影には出かけておらず、今後もしばらく古い写真でお茶を濁すと思いますが、引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

投稿: U | 2015年2月11日 (水) 10時15分

はじめまして。
女川臨は現段階で上野~黒磯がEF65、黒磯~仙台かED75、仙台~女川がDE10(陸前山王より後部補機連結)だそうです。
時間的に仙台以遠でしか撮影は難しいような気がします。

投稿: Kannyabo | 2015年2月11日 (水) 20時00分

Kannyaboさま、情報ありがとうございました。やはり電化区間での撮影は難しそうですね。個人的にはEF65区間を狙いたかったのですが、バルブ撮影までして撮るガッツはありません。

ダイヤ改正が終わり北海道へ行く人も減り、さらに春休みでもあることから、そこそこの人が集まるのは間違いなさそうですね。

投稿: U | 2015年2月12日 (木) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/58876528

この記事へのトラックバック一覧です: EF8181牽引旧型客車の噂:

« 秋田機関区の2両のトップナンバー | トップページ | 神田のEF5847 »