« 2014年最後の日に | トップページ | 今年最初の記事は古い写真から »

2015年1月 1日 (木)

今年は東北本線東京-上野間が再開業です

皆さま(もし読んでくださっている方がいらっしゃいましたらですが)、エースUさんが引っ張ります本ブログを今年もよろしくお願い申し上げます。
今年は定期客車特急全廃やら北陸新幹線金沢開業やら話題が目白押しですが、都心部では東北本線東京-上野間の再開業が大きなニュースです。

ご存知のように、東北本線の起点は東京です。
が、現在東北本線の列車はすべて上野発着で、東京-上野間を走る東北本線は、いわゆる京浜東北線だけに頼っている状況です。
ところが、山手貨物線の湘南新宿ラインに続く都心部の改良第二弾として、2015年3月改正からは東北本線、高崎線、常磐線の列車が東京まで直通運転できることになりました。
東北本線と高崎線は湘南新宿ラインのおかげで東海道本線や横須賀線に直通運転できていますが、常磐線列車は久しぶりに上野以外の起終点ができることになります。
各線とも東京-上野間を通過する旅客列車は1973年ですべて消滅しましたから、なんと42年ぶりの復活ということになります。
すでに軌道自体は竣工していまして、今は乗務員のハンドル訓練の真っ最中ですね。

写真は東北本線神田付近を走る隅田川発品川行き荷2935列車です。
1973年に旅客営業が終了したこの区間ですが、その後も1980年までいわゆる東京上野回送線として回送列車や荷物列車のみ運転されていました。
品川客車区と尾久客車区を結ぶ回1940~回1943列車の2往復が有名ですね。
で、荷2935列車に戻りますが、ご覧いただきますとおりEF15のけん引です。
各線を南下してきた荷物列車の荷物車で組成された8両編成で、これが品川で汐留発の荷35列車7両編成にそのまま連結され、荷35列車は15両編成となり、これをEF58重連がけん引したというわけです。
SGを持たないEF15ですから、同形けん引の客車列車というのはとても珍しいですね。
隅田川-品川間と短区間ではありますが、暖房使用期間の6月から9月は当然暖欠扱いということになります。
けん引機のEF15は東京機関区所属なんですが、これを撮影する少し前まではこの列車は同区所属のEF10けん引でしたから、暖欠は伝統的でありました。
出入台昇降段の前面下段の白色が東京機関区所属のEF15の特徴ですかね。
あ、今気付きましたが、この29号機は機関士側前面窓が少し小さいですね。
ワイパーが機関士側はWP50、機関助士側はWP35なんですが、機関士側のワイパーをWP50化する際に大型のワイパーモーターの取り付け部がひさしに支障したためだと思いますが、ひさしに蹴り込みを入れずに窓自体を小さくしてしまったんですね、きっと。

(写真/文:某I)

Ef15_29

|

« 2014年最後の日に | トップページ | 今年最初の記事は古い写真から »

執筆者某I」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Iさん、はじめまして。明けましておめでとうございます。
30年ほど前、晩年のゴハチファンだった者です。
当時私はカメラを持つこともできない中学生でしたが、RF誌でゴハチの記事を良く見ていました。
情報の少ない時代、Iさん、Uさんはじめ、先輩方の撮られたゴハチの写真を指をくわえて眺めておりました。
82号機の重連37列車、69号機の気動車回送などの写真、良く憶えています。
私がカメラを手にしたときは魅力ある機関車はもう消えてしまっていましたが、それでも残された原型小窓やツララ切りのナンバーを必死になって追いかけたものです。
Uさんの写真が好きで、こちらのブログは良くチェックさせていただいているのですが、大窓69号機や16号機の重連など、Iさんのお写真も昨年見せていただき、嬉しい限りです。

先日の下関のP形の振替台検のお話やきょうの記事のような東京~上野EF15運用の解説など、こうした裏話的なお話は楽しいですね。
またゴハチ時代の懐かしいお写真を見せていただけましたら・・・楽しみにしております。

投稿: noko-noko | 2015年1月 2日 (金) 00時20分

noko-nokoさん、コメントありがとうございます。
お返ししますのが大変遅くなってしまい申し訳ありません。

大窓EF58の晩年は「あれだけあった大窓が、もうこれしかいない」などと嘆いておりましたが、今思えばまだまだいい時代だったのかもしれません。
それよりも、noko-nokoさんもきっちりEF58を撮影されましたとのこと。
その時のEF58たちはイベント用機関車ではなく、まぎれもない現役電機ですから、より若い方々にとりましてはそれこそうらやましいことなのではないでしょうか。
ゴハチ、いい顔してましたよね。

私の記事など、重箱の隅をつっつくような稚拙なものばかりかもしれませんが、思い起こすことがありますれば、これからも書いてみたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 某I | 2015年1月 5日 (月) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/58443507

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は東北本線東京-上野間が再開業です:

« 2014年最後の日に | トップページ | 今年最初の記事は古い写真から »