« 小窓最高! | トップページ | EF58初の解体機 »

2015年1月24日 (土)

スランプの克服法

春の臨時列車が発表されても、高崎のEF551が大宮に回送されても関心がわかない。臨時「北斗星」のEF81復帰説もまだ根強いし、3月にはEF8181が旧型客車を牽引して日光方面に入ったり、24系寝台車を使って石巻線への臨時列車なども噂されているが、「だからどうした」といった感が強い。

スランプに陥ったようだ。
冬の寒さや、このところ忙しさを増している仕事が原因だが、最も大きな理由はやはり体調不良。ふだん薄っぺらい札入れがここしばらくは、あちこちの病院の診察券でパンパンにふくれ上がってしまっている。おなじパンパンに膨らむなら無粋な病院のカードよりも紙幣でそうなって欲しいが、お金が財布に滞在している時間はあっけなく、町医者の診察券が幅を利かせている。先日、ちょっとした店で支払いをカードですまそうとしたら、デザインが似ている内科のカードを出して恥をかいてしまった。
咳が緩和されれば目、目の治療を始めれば今度は腰、腰が良くなればこの2、3日は胃の激痛に悩まされるという案配で、昨年秋からの医療費はムサシノモデルの国鉄型電気機関車モデル5両分にならんとしているようだ。超望遠レンズなど持って線路際をウロウロできる気分にはとてもなれない。

とにもかくにもブルトレの衰退とともにこちらの体にもガタが出始めたようで、自分の鉄道撮影も臨時列車以下の頻度に格下げせざるを得ない時期が来たらしい。2、3年前までマイカーで青森あたりまで何度も撮影に行っていたことが嘘のよう。

で、こういうときは何が一番張り合いをもたらすかと言えば異性。幸か不幸か色気に関してはバリバリとまではいかないまでも、まだそこそこ残滓があるから、かねてからお誘いを受けていたアルバイトの女子大生たちや女性記者と、来週は都内の老舗居酒屋を予約して「若返る」予定。

それが首尾良く終わったら晴れて鉄道撮影に復帰のつもり(予定)で、うまくいったらダイヤ改正以降の北海道に連れて行ってしまおうかとすら…。
なにしろ3月以降は夜行列車も激減して、〝朝練〟後は観光に使う時間も豊富になるのだから。

さて、どなたを誘ってみようかな。

「春」が待ち遠しい。

(写真、文;U)

_dsc31392_3

【ご注意】

アップしてある写真を見ていただく際、画像の上にカーソルを持って行って左クリックで拡大するよりも右クリックし、「リンクを新しいウインドウで開く」で見ていただく方が、よりオリジナルに近いクオリティで見ることができます。

|

« 小窓最高! | トップページ | EF58初の解体機 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Uさま、こんばんは。

スランプ脱出法、、、女子がキーマンならぬキーウーマンでしたか!
その女子で二つのスランプを脱出するなんて、、、一石二鳥でうらやましすぎます。
私のような単細胞は間違いなく女子に夢中になります。

が、誘ってくる女子は当然ありません。
仕事以外のお誘いなんてありま、、、いやありました。
週明けにAさんから!
おそらく無理くりスランプ脱出です。反強制的です。
でも刺激になりますので話しは聞くのですが。

その場でもUさんのお話になると思いますので、北海道に行きましょう、と言っておきます。

では

投稿: Long | 2015年1月24日 (土) 18時34分

Longさま、このところ酒の誘いがあっても男同士だと仕事の愚痴ばかりになってしまうので避けております。金と時間をかけてもせっかくの料理を堪能することすらできず、結論のでない話を繰り返すことにウンザリです。

それに比べて女性と飲むと言うことは、「仕事の話よりも…」という、えも言われぬ期待感(?)があるうえ、フェロモンの分泌も活発になって老化を食い止められるかもしれません。

そんなわけで明日の晩は、久しぶりに聡明でチャーミングな女性から英気を頂戴し、日和った気分を癒して来る所存です。

投稿: U | 2015年1月26日 (月) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/58687145

この記事へのトラックバック一覧です: スランプの克服法:

« 小窓最高! | トップページ | EF58初の解体機 »