« 高倉健さんの死 | トップページ | 「駅 Station」号 »

2014年11月22日 (土)

ひたちなか海浜鉄道 「ありがとうキハ222」

何だかんだで、年末ジャンボの売り出しも始まり、もうすぐ今年も終わりに近づいていますね。さて、私にとってこの12月の最大のイベントは今のところ、ひたちなか海浜鉄道です。ご存知の方も多いかと思いますが、126日に「ありがとうキハ222」のイベントが企画されています。ブルーとクリーム色の塗装と運転席の旋回窓が個性的な車両で、現存する同社の旧型気動車の中でも私が一番好きだった車両であり、大変寂しい限りです。アップするのは、今年914日に久々に盟友キハ2004と一緒に走った際の写真です。製造は昭和37年とのことですから、自分とも同世代の今や貴重な車両で、近年は車両の不具合が伝えられ、年間を通して登板回数も限られていました。9月に撮影した際にも一見して車両の痛みがあちこちに認められ、動向を心配していましたが、何とも残念な結果です。126日は、いつもながら葬式鉄の連中も乱入して沿線の混雑も予想され、不快な思いをしたくないので、ムービーでも回しながらひっそりとどこかでお別れをしようかと思っております。こうして、また昭和の時代の遺産の撮りたい被写体がなくなってゆくと、ますます撮影に出撃する機会が減ってしまいそうです。(写真・文:TBlog_201411221_2

Blog_201411222

Blog_201411223

Blog_201411224

|

« 高倉健さんの死 | トップページ | 「駅 Station」号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Tさま
ご無沙汰致しております。関東は非電化私鉄が多数存在していて羨ましい限りです。関西で云う江若鉄道みたいなモンが現在に至るまで存在しているのですからスゴい事。ま、江若鉄道は国鉄湖西線と被るから廃止されましたが。もしも、今でも江若が存在しておればハマる事間違いナシです。琵琶湖に浮かぶ白髭神社の鳥居バックでキハ07(流石にコレは無理ですね)が…なんて。なのでTさまは地の利を活かしてガンガン撮影されるのを楽しみにしております。

投稿: Hi | 2014年11月23日 (日) 10時16分

Hi さま
こちらこそご無沙汰しております。( ^ω^ ) コメントありがとうございます。最近はめっきり出撃回数は減りましたが、まあ老人の盆栽いじりのように、暇を見つけてコツコツやっております。この時期、本音では秋深まった山口にでも行きたかったのですが、今日は、天気が良かったので、新しい獲物を狙いに、ぷらっと羽田に出掛けてきました。また、機会を見つけて関東にもお越しくださいませ。お待ちしております。

投稿: T | 2014年11月23日 (日) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/58062686

この記事へのトラックバック一覧です: ひたちなか海浜鉄道 「ありがとうキハ222」:

« 高倉健さんの死 | トップページ | 「駅 Station」号 »