« 海峡線遠征を断念 | トップページ | EL&SLみなかみ物語号 »

2014年10月 3日 (金)

それは残念でした

Uさんの目論見がはずれてしまって残念でした。
私も行けるなら行こうと思ったのですが、明日が仕事になってしまい行けません。
今、羽田でこれを書いております。

1988年当時のあの付近です。
下から見ているとただの直線ですが、架線の高さから見下ろすと景色は一変しました。
上り列車はパンタが後ろですし、最高の場所になったはずでしたね。
こんな写真なら行く価値はない場所ですが...
この時からですと26年、あの時からも18年が経っていますから、草木が伸びてしまっているのは仕方ないかもしれません。

(写真/文:某I)

Ed79_17ed79

|

« 海峡線遠征を断念 | トップページ | EL&SLみなかみ物語号 »

執筆者某I」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/57565290

この記事へのトラックバック一覧です: それは残念でした:

« 海峡線遠征を断念 | トップページ | EL&SLみなかみ物語号 »