« 北海道で上り「北斗星」① | トップページ | 病院通いの日々 »

2014年9月 1日 (月)

北海道で上り「北斗星」②

毎年この季節になると、うるさかったセミの声が静まり秋の虫に「選手交代」する。自宅の風呂の窓を全開にして外から聞こえる虫の音を聞きながらの入浴は例年の楽しみになっている。せいぜい2週間ぐらいしか楽しめない贅沢だが、ちょっと風流な気持ちになり、いよいよ四季の中で最も好きな秋の到来を告げる。

*****************************************************************************

さて、前回に続き北海道で撮った上り「北斗星」。今回は6月21日に撮影した写真。
この日はA氏、H氏と津軽海峡線の木古内で合流し、そこから転戦して午後早々に現地入りし、「トワイライトエクスプレス」「カシオペア」「北斗星」と3本の上り夜行列車を撮った。

先の2本は雲ひとつない晴天下で撮ることができたが、「北斗星」通過時は太陽にかかっていた薄い雲が抜けようとするタイミング。薄日が程良く、DD51とその後ろに続く客車の青さがしっかりと分かる良い光となった。いくら光が当たっているとは言え、そこそこ速いシャッター速度は必要だから感度は昨日がISO1600でこの日はISO2000。運良くこちら側に列車無線のアンテナがない1083号機が先頭なのもラッキーだった。

個人的には前日の夕日ギラギラの色合いよりも、この日のように車両の色が分かる方が好みだが、そこは意見の分かれるところかもしれない。

(写真、文:U)

_dsc33735

【ご注意】

アップした写真を見ていただく際、画像の上にカーソルを持って行って左クリックで拡大するよりも右クリックし、「リンクを新しいウインドウで開く」で見ていただく方が、よりオリジナルに近いクオリティで見ることができます。

|

« 北海道で上り「北斗星」① | トップページ | 病院通いの日々 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/57244766

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道で上り「北斗星」②:

« 北海道で上り「北斗星」① | トップページ | 病院通いの日々 »