« ムサシノモデルのEF64を予約 | トップページ | 重連「はまなす」はパス »

2014年6月 2日 (月)

「北斗星」にEF8181充当

5月20日に田端のEF510―509号機の故障について触れた際、勝手な予測としてもう1両、EF510にトラブルが発生したら「北斗星」あるいは「カシオペア」にEF81がピンチヒッターとして登場する可能性を書いたら、どうやらそれが現実のことになったようだ。

昨日6月1日の下り「カシオペア」を牽引予定だったEF510―510号機に異常が発生、そのため同列車は急きょ、続く「北斗星」を牽くはずだった514号機に振り振り替えられ上野を70分ほど遅れて発車、「北斗星」にはEF8181が充当されたという(すでに各掲示板で報告されている)。もちろんヘッドマークも取り付けられているとのこと。おそらくこのまま明日上野着の「北斗星」として帰ってくるだろうと思われるがどうなるだろう。

「北斗星」がEF81牽引時代、あまり熱心に撮影していなかった自分も久しぶりとあって撮影に行くつもりだが、万が一EF510―510の故障、修理が長引くようなら、少なくとも「カシオペア」運転日の「北斗星」はしばらくEF81が当てられることも予想される。今後の動向に注目したい。

それにしてもトワイライトEXの廃止発表に続き、行く先が懸念されている「カシオペア」。その専用塗装機2両に相次いでトラブルが発生するというのも不吉だ。

(写真、文:U)

_dsc73931

【ご注意】

アップしてある写真を見ていただく際、画像の上にカーソルを持って行って左クリックで拡大するよりも右クリックし、「リンクを新しいウインドウで開く」で見ていただく方が、よりオリジナルに近いクオリティで見ることができます。

 

|

« ムサシノモデルのEF64を予約 | トップページ | 重連「はまなす」はパス »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/56383263

この記事へのトラックバック一覧です: 「北斗星」にEF8181充当:

« ムサシノモデルのEF64を予約 | トップページ | 重連「はまなす」はパス »