« 再び渡道 | トップページ | 帰りの飛行機までのひととき »

2014年5月14日 (水)

札幌で「北斗星」撮影

新緑の北海道は素晴らしかった。撮影のために札幌から定山渓、中山峠を越えて内浦湾方面に向かったが、沿道の新緑や雪解け水が流れる小川の光景に車を止めて見入ってしまうこともしばしばだった。

今回の撮影は4月にも行った某所で、さらに長いレンズを使ってカーブを走る「トワイライトエクスプレス」を狙うのが主目的。これ以上、時期を先延ばしにすると気温が上がって陽炎のために撮れなくなってしまうし、太陽が回り込んで機関車の正面に日が当たらなくなってしまう。そのためどうしても今月中にこの課題を片付けておきたかった。申し訳ないがこの写真については掲載しないものの、結果としてはまずまずだった。

そのほかは札幌市内の有名撮影地で「北斗星」を撮ったことが初体験。北海道と言ってももうこの季節、この時間になると超望遠レンズでは陽炎に悩まされる。そこで持参した80~400ミリで手軽に撮れそうな場所はないかと検討した結果、ここに落ち着いた。わざわざ北海道まで来て架線の下を走るDL牽引の特急列車を撮るのも馬鹿げているが、個人的にはこのアングル、一度は撮ってみたいと思っていただけにそれが実現できて良かった。

渡道初日の10日の初訪問では晴れて逆光だったが、12日は曇りの予報で再度訪問した。今回の写真はそのときのもの。

(写真、文:U)

_dsc27182

【ご注意】

アップしてある写真を見ていただく際、画像の上にカーソルを持って行って左クリックで拡大するよりも右クリックし、「リンクを新しいウインドウで開く」で見ていただく方が、よりオリジナルに近いクオリティで見ることができます。

 

|

« 再び渡道 | トップページ | 帰りの飛行機までのひととき »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/56183916

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌で「北斗星」撮影:

« 再び渡道 | トップページ | 帰りの飛行機までのひととき »