« 帰りの飛行機までのひととき | トップページ | EF510―509が事故? »

2014年5月18日 (日)

サマにならないHMなしトワイ

夜行寝台列車を撮りに北海道へ行くと時おり、「トワイライトエクスプレス」の客車を使用した団体列車の運転日に当たることがある。ふだんは「北斗星」と「カシオペア」か「トワイライトエクスプレス」の2本しか撮れないことが多いから(シーズンによっては「トワイライトエクスプレス」はほぼ毎日運転されるから3本撮影可能な日もある)、この団臨が走ると少し得した気分になったものだ。

しかし実際にはこの列車、ご覧のようにヘッドマークを装着していないから初めて撮影した頃は物珍しさがあったが、最近はあまりありがたみを感じなくなってしまった。「カシオペア」の続行でやって来るから撮影はするものの、そうでなければ約2時間後の「北斗星」に備えて、ほかのポイントに移動してしまって撮ることはないかもしれない。見ればお分かりのようにヘッドマークのない青いDD51というものは、どうにもサマにならない被写体で、これならば国鉄色の方がマシ。青い車体色が特急牽引の証として定着してしまっているために、HMがないとそのステーも目立ち過ぎて大きくイメージが崩れる。
だからこの列車、真横から狙って機関車2両だけを流し撮りしたり、どこか高いところから俯瞰撮影する方が適していると思うが、前述のように「カシオペア」のすぐ後にやって来るため、そんな位置に移動する余裕がなく、仕方なく「カシオペア」と同じアングルで撮らざるを得ないというのが現状だ。

さて、そのHMについてだが、どうやら「トワイライトエクスプレス」のものは1枚しか存在しないのではないかと推察する。この3月から繰り返し撮影してきた写真を見るとどのカットもサビの浮いている位置や汚れのある場所が皆同じ。「北斗星」や「カシオペア」は痛みが激しくないから分からないだけなのかもしれないが、トワイに関しては3月に撮って以来、全ての列車で同じものを使用しているらしきことに気づいた。
したがって団体列車に使用しないのは少しでも損傷を拡大しないための措置なのか。同じ客車、同じ牽引機、同じダイヤなだけに、乗客の旅の思い出には団臨と言えどもHMを付けて走るべきかと思うが。
そう言えば大阪在住時代、団臨のトワイを撮った記憶がない。EF81牽引区間でもHMは装着していないのだろうか?

(写真、文:U)

_dsc26471
夏の増発列車が明日19日に発表されるようだ。「あけぼの」の臨時運転は確定的と思われるが、ほかにはどんな列車が設定されるだろうか?

【ご注意】

アップしてある写真を見ていただく際、画像の上にカーソルを持って行って左クリックで拡大するよりも右クリックし、「リンクを新しいウインドウで開く」で見ていただく方が、よりオリジナルに近いクオリティで見ることができます。

 

|

« 帰りの飛行機までのひととき | トップページ | EF510―509が事故? »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

大変ご無沙汰しております。貴殿が大阪単身赴任時代何度かコメントさせて頂いておりました。ブログは何時も拝見しております。団体トワイライトの件ですが。通常運転と変わり無くHMは装着しております。山陽方面に運転されるEF65にも装着されてます。まぁ~有ると無いとじゃかなり違いますね。こちら関西ではネタが少なくなかなか撮影に出る機会がありません。貴殿は活発に活動されている様ですがくれぐれもお身体と相談しながら無理なくご活動されます様に、また楽しいブログ期待しております。

投稿: 加古川エクスプレス | 2014年5月18日 (日) 19時19分

「加古川エクスプレス」さま、久しぶりのコメント、そしてこのブログを引き続きご覧下さいましてありがとうございます。当方、2年ほど大阪に赴任しましたが、関西の方々には本当によくしていただきました。

さて最近、当方は北海道の夜行列車を中心に撮影するようになりました。もともと青いDD51は気に入っておりましたが、まだ本州には「あけぼの」もあり、そちらの撮影を主眼にしておりました関係でなかなか北海道まで足を向ける機会を設けることができませんでした。今後はしばらくこの「北斗星」「カシオペア」「トワイライトエクスプレス」を存分に長いレンズが使える北海道で狙っていきたいと考えております。

「トワイライトエクスプレス」の団体列車、たしかに山陰線などに入る際はHMを付けておりますね。また大阪から北海道に行くEF81にも装着されているようですが、北海道内では付けられないのはやはりHMが1枚しか存在しないゆえなのでしょうか。運転されることが多い団臨でもあり、少々残念です。乗車する方々にとってもたかがHMとは言え、その列車をシンボライズするアイテムとしてはあった方が良いように思えますが…。

今後もがんばってブログの更新に努めますので、何かありましたらコメントをお寄せ下さい。

投稿: c58360 | 2014年5月19日 (月) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/56234638

この記事へのトラックバック一覧です: サマにならないHMなしトワイ:

« 帰りの飛行機までのひととき | トップページ | EF510―509が事故? »