« おなじみの静狩跨線橋で | トップページ | 整形外科へ »

2014年4月 2日 (水)

臨時「あけぼの」の撮影地

「あけぼの」廃止から早くも半月。年度も変わり今週は東京でも桜が満開となって本格的な春に入った。〝朝練〟の習慣はまだ体に染みついていて、午前4時にはほぼきっちり目が覚めて再び眠りに落ちるという毎日。どうせ目が覚めるのなら〝朝練〟に行かずともウオーキングや軽いジョギングでもすれば健康的なのに、とてもそんな気にはなれない。そうしてみると元来、ものぐさな性格の自分がここ数年、よくもまあこれだけ〝朝練〟に通ったものだと感心する。せめてその習慣を健康維持のために活用するよう、頭を切り換えたいと思うが果たして重い腰は上がるだろうか。

一方、左肘の痛みは相変わらずだ。超望遠レンズ使用の後遺症であるのは素人の自分でも診断できるが、この痛みがけっこう辛いのでいよいよ整形外科に行かなくてはなるまいと覚悟し始めた。年齢が年齢だけに関節が老化しているということも考えられ、ヒアルロン酸を注射されるのではないかと医者嫌いな身としては気が重いが、医者にかかる前にサウナにでも行って肘を温めて痛みが緩和されればという期待も捨てきれない。
整形外科で最も面倒くさいのが診察まで待たされること。家から1分とかからないところに病院はあるのだが、お年寄りが多くて順番待ちが煩わしい。その病院ではカードをもらっていったん帰宅すれば、インターネットで自分の順番があとどれくらいで回ってくるかというのが分かるシステムを採り入れているが、家で待つにしてもネットを見て気にしていなければならず、気分的には病院で待つのと大して変わりはない。
取りあえず2、3日中に健康ランドのサウナに入って、それでも痛みがひかなければ通院してみようと思う。

********************************************************************

さて今月末からの臨時「あけぼの」、かつての「北陸」よりも上野着が1分ほど遅いスジだから、この時期に撮影した「北陸」の写真を見て大宮以南での日当たり具合を検証した。

しかし回数だけはそこそこ撮影しているものの、晴れた日に撮った写真が案外少ない。適当なサンプルは3,4枚だけで、それを見るとまず北浦和では太陽の位置からしてヘッドマークの影がほぼ真横に伸びるのが気になる。高い脚立を使えば雑草をクリアできるとしてもこの影は目障りだ。

「北陸」の廃止は浦和の駅が高架化される以前だから写真はないが、おそらく浦和はビルの影がかかってしまうだろう。

東十条の線路沿いは微妙。なにしろここで「北陸」を撮ったことがない。新幹線の高架下から日が差したり、ビルに当たった朝日が反射してどうなるか分からないが、行ってみてここがダメそうなら尾久へ転戦するなど、予備の撮影地を考えておかないと心配だ。自分にとって東十条は曇りや夜明け直後のための撮影地だから、晴れた日には行かないだろう。

そんな中で最も安全パイなのが南浦和~蕨のSカーブ。晴れた日にここで「北陸」を撮影したことがなく自信を持って言えないが、おそらくここが最も無難では ないかと思う。個人的に好きな場所ではないからあまり行きたくはないが、編成が2両ほど短くなってさらに長いレンズを使えるかもしれないという期待はあ る。
試しに1度くらいは行ってみようかと考えている。

臨時の「あけぼの」撮影でまた顔見知りの方々とお会いできることも楽しみだ。

(写真、文:U)

_dsc38210

ところで長岡車両センターのEF641051が第1種休車になっているらしい。検査時期を延長するためによくとられる措置だから、廃車にんることはないとしても転属でもあるのだろうか?
同機は昨年12月に何のためかは知らないが秋田車両センターに入場し検査を受けているが、その後は(自分の知る限り)1度も使用されていない。カシオペアクルーズの先頭に2度も入ったし、迂回の「カシオペア」も牽引した機関車だが、昨年7月の「あけぼの」牽引時の故障でEF81133の救援を受けたことも記憶に新しい。

ご注意】

アップしてある写真を見ていただく際、画像の上にカーソルを持って行って左クリックで拡大するよりも右クリックし、「リンクを新しいウインドウで開く」で見ていただく方が、よりオリジナルに近いクオリティで見ることができます。

|

« おなじみの静狩跨線橋で | トップページ | 整形外科へ »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/55614035

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時「あけぼの」の撮影地:

« おなじみの静狩跨線橋で | トップページ | 整形外科へ »