« 昼間は温泉で | トップページ | 久しぶりの〝朝練〟 »

2014年4月25日 (金)

キツツキの音を聞きながら

さていよいよゴールデンウイーク。昨晩の青森発から臨時「あけぼの」が運転された。今朝の上野着の牽引機はEF641031、個人的な予想が良い方に外れて双頭連結器装備車のお出ましだ。写真を見ると3月に下り最終列車の先頭に立ったときと同じく、上野方が2エンドとなったままでこれもまた好み。定期列車時代のローテーションなら明後日に再び上京して来る可能性も高く、明日の宴会で酒を飲み過ぎないようにして27日の〝朝練〟に備えなければならない。今朝は泊まり明けで撮影に行けなかったから、数少ないチャンスは大事にしたい。

さて明日、臨時「あけぼの」に加えて「ニコニコ超会議号」が上京し、そちらの牽引機もEF64。どちらかに双頭機が充当されれば良いが、本日1両が使用されてしまったから、2列車とも一般連結器のEF64が当たる可能性も高まった。天気も良さそうだから撮影には行くだろうが、これで両列車とも双頭機というわがままな期待が薄らいでしまったのは残念。粛々と久しぶりの〝朝練〟を消化するとしよう。

*******************************************************************

4月12日に礼文トンネル出口で撮影した「トワイライトエクスプレス」。ここも有名な撮影地だが自分は初めて。上り貨物牽引のDF200のエキゾーストが遠ざかると、あたりの森からキツツキがくちばしで樹木をつつくカタカタカタという音が聞こえる野趣あふれる環境。北海道に住んでいるならキャンプでもしながらの〝朝練〟も良いだろうと感じた。

(写真、文:U)

_dsc16091
ご注意】

アップしてある写真を見ていただく際、画像の上にカーソルを持って行って左クリックで拡大するよりも右クリックし、「リンクを新しいウインドウで開く」で見ていただく方が、よりオリジナルに近いクオリティで見ることができます。

|

« 昼間は温泉で | トップページ | 久しぶりの〝朝練〟 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/55917839

この記事へのトラックバック一覧です: キツツキの音を聞きながら:

« 昼間は温泉で | トップページ | 久しぶりの〝朝練〟 »