« 尾久のホームで初撮影 | トップページ | 7日の〝朝練〟 »

2014年2月 5日 (水)

会社に泊まって〝朝練〟

3日夜、天気予報を見ると4日は日本海側を中心に雪。関東地方にさえ午後から雪の予報が出ている。これでは5日朝上野着の「あけぼの」は間違いなく遅れるだろう。そう予想して4日は勤務終了後、そのまま会社に泊まり翌朝、撮影に行こうとカメラ機材を担いで出社した。5日朝に自宅から出かけても良いのだが、もしかしたら路面凍結などで交通機関がマヒする可能性も危惧したためだ。

で、4日は深夜11時過ぎに仕事を終えて、職場で同僚らと酒を飲んで5日午前2時に宿直室に入ったのだが目が覚めたのは朝5時40分。ちょっと寝過ごしたかなと思って慌ててスマホで運行状況を調べると、「あけぼの」はその時点で水上停車中。今日は平日だから途中、抑止をかけながら上野着は9時過ぎになるだろうと考え、ゆっくり洗面と朝食をすませた。

さて今日はどこへ行くか?
高崎線の上尾駅ではポイント故障があり、2時間以上の遅れはほぼ確実。時間的には大宮以南ならどこへでも行けるがラッシュアワーの電車に脚立は持ち込めないから、候補地を浦和のホームか東十条、新浦和橋脇の歩道橋の3カ所に絞った。その中から選んだのは1月11日と同様の東十条。9時を過ぎればホームの屋根の影も列車に落ちなくなって機関車正面に日が当たる。バックは新幹線の高架橋の影で暗く落ちるから、スポットライトのような光線状態になるのではないかと期待した。

7時45分現着。平日とあってこの時点では同業者も数名。寒さにふるえながら約1時間半待って撮影したのが下の写真。ことしになってやっと3回目の「あけぼの」撮影だった。_dsc07822

|

« 尾久のホームで初撮影 | トップページ | 7日の〝朝練〟 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/54874137

この記事へのトラックバック一覧です: 会社に泊まって〝朝練〟:

« 尾久のホームで初撮影 | トップページ | 7日の〝朝練〟 »