« 臨時「あけぼの」の時刻 | トップページ | 臨時「あけぼの」への心構え »

2014年1月27日 (月)

上野駅13番線

今さら上野に行っても「あけぼの」狙いの人たちであふれかえっているだろうから近づくことはないだろうが、上野駅の13番線というのは独特の雰囲気であることは間違いない。
SLが現役を退いてからしばらく鉄道撮影にはブランクがあったが、高校の同級生の誘いでEF57を撮るようになり、ここへ行くようになった。初めて行ったのは1976年の暮れのこと。もう40年近く前になるわけだが、その当時でもまだこんな薄汚い場所が東京都内の、しかも上野という大ステーションにあるなどとは思ってもいなかった。夜行の急行列車の発着が多く、失礼ながら田舎くさいイメージがつきまとう上野とはいえ、昼間でも日が差さない暗いガード下のホームには少しばかり驚いたものだ。

その後は駅で列車を撮影することが減り、上野駅13番線にも滅多に行くことはなくなったが、「あけぼの」や「北斗星」を撮るようになったここ数年は年に1,2回は足を向ける機会があった。
しかし相変わらず雰囲気は変わらない。これだけ古めかしいまま残されたホームというのも実に珍しい。天井は汚れ、周囲の壁などは何度も上塗りでごまかしているのが見え見え。日中でも薄暗く、何とか手持ちで撮影できるものの、デジタルカメラではホワイトバランスの調整は必須と思われるほどだ。40年経っても何ら変わらない、時代に取り残された都会の秘境といった様相は、レトロというよりも、もはや映画のセットと勘違いするほど。蒸気機関車が止まっていても違和感はないだろう。

しかし、そんなホームから発着するブルトレも「あけぼの」の廃止でほぼ終わりとなる。今後「カシオペア」や「北斗星」が残るとは言え、新鋭のEF510では何だか場違いなイメージもあり、ここにはやはり国鉄時代の機関車の方がしっくりくるから、自分の中ではこのダイヤ改正で上野駅13番線からブルトレが消えるという印象が強烈。
近い将来、東北線や高崎線、常磐線などが東京駅発着となったり、東京五輪に向けた再開発がどうなるか注目されるが、この独特な雰囲気の空間こそ上野駅の上野駅たるシンボルのような気がしてならない。

(写真、文 U)

_dsc55961

|

« 臨時「あけぼの」の時刻 | トップページ | 臨時「あけぼの」への心構え »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

あけぼの、北斗星、カシオペア・・・北海道まで新幹線が伸びる頃にはすべて廃止されるでしょうが、そのころには13番線もすっかり寂しくなりそうですね。
ヘッドマークを付けた機関車が引っ張るブルトレの魅力に、もっと早く気づけばよかったという意味で残念です。


個人的要件で恐縮ですが、3月頭に再び関東に足を伸ばすことができそうということで最後の定期あけぼのを撮ろうと考えています。
別記事のコメントで拝見しましたが、「下田端の踏切にはあまり近づきたくはありませんが」とのことでしたが、やはりそこでの撮影者も増加しているんですね。
その踏切に再び出かけようか悩ましいところです・・・

投稿: ラジマニ | 2014年1月28日 (火) 23時24分

ラジマニさま、いつもコメントを頂きましてありがとうございます。一連のブルトレ廃止は残念な話ですが、過去を振り返らずに今後も撮れるモノを淡々と撮影していきたいと思っております。幸い昨今のデジタルカメラは性能が上がり、フィルム時代に較べて暗い時間帯の記録もできますから、そういう意味では昔よりもいろいろなシーンが撮影でき、現代は現代ならではの記録が可能となったことを喜びつつ趣味を楽しんでいきたいと考えています。ネガティブになりがちな話が多い鉄道趣味の世界ですが、今後は復活蒸機や私鉄などにももっと目を向けたいものです。

さて3月も頭になれば「あけぼの」は大宮以南であれば、ほぼどこでも撮影可能になってまいります。残念なことに現行のダイヤでは私の好きな北浦和は被りが多いようですが、今後ますます増えるであろう〝葬式鉄〟も東十条や尾久付近のみならず、だいぶ分散されると思いますから、それほど危ぐすることはないでしょう。ただし下田端の踏切は年末年始がベストの光線で、それ以降はどうということのない光となって、時期によっては架線やビームの影が機関車にかかり非常に撮りづらくなる期間がありますのでお気をつけ下さい。昨年私は2月16日に行ってから3月30日まで行きませんでしたが、今から日の出が30分ほど早まるころは多分、そういう状況になるのではないでしょうか。今年は1月11日に行きましたが、定刻よりもほぼ30分遅れで、前述のようにビームの影がうるさく、シャッターチャンスは1,2回しかなくしんどい思いをしました(私の場合は700ミリでの撮影ですが)。むしろ動画を楽しむのも良いのかもしれません。
人数は11日に行きましたところ15人ほど。今は土日などもっと増えているのではないでしょうか。パンタグラフを2基とも上げている場合と1基しか上げてない場合もありますことを付け加えておきます。

投稿: U | 2014年1月29日 (水) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/54763325

この記事へのトラックバック一覧です: 上野駅13番線:

« 臨時「あけぼの」の時刻 | トップページ | 臨時「あけぼの」への心構え »