« 写真集「雨の奥中山」 | トップページ | 2台のカメラを売却 »

2014年1月11日 (土)

初撮りはしたものの…

2014年になって初めての鉄道撮影はもちろん「あけぼの」。

11日未明、掲示板を見ると上り「あけぼの」は水上を約20分ほど遅れて発車したとの報告があった(書き込んでくださった方に感謝!)。JR東のHPだと30分以上遅れないと遅延情報に記載されないから当初、今朝も定刻で運転されている可能性も考えたものの、この情報を見て直ちに出撃することとした。この程度の遅れだと浦和界隈はまだ日の出とほぼ同時刻で暗そうだから、目指したのは東十条。

現着は6時すぎ。本当なら撮りたいアングルがあるのだが、20分遅れ程度ではそれほど明るくはならないとみて最も無難な場所に機材をセットした。列車に対してほぼ正面に近い、機関車がカーブに差し掛かるポイント。ここだとやや遅いシャッター速度が切れる。正直言えばあまり好きなアングルではないが、露出とのかね合いを考えれば仕方がない。

そのため、ここで「あけぼの」を待ったのだが、7時を過ぎるとやや明るさが増し、ISO1600、400分の1という露出でも先行の電車はじゅうぶん撮影可能と判明。ならばテレコンを装着して250分の1も可能だと、本番直前に少し赤羽寄りへと移動したのが下の写真。

期待した着雪はあったものの、これではヘッドマークも見えず完全に消化不良。2014年初の撮影は不本意な結果に終わった。

(写真、文 U)

_dsc06952

|

« 写真集「雨の奥中山」 | トップページ | 2台のカメラを売却 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/54568977

この記事へのトラックバック一覧です: 初撮りはしたものの…:

« 写真集「雨の奥中山」 | トップページ | 2台のカメラを売却 »