« 30年前のロクイチの記録 | トップページ | 33年ぶりのセノハチメンバー »

2013年12月 6日 (金)

愚挙

いやはやバカなことをやってしまった。
3日の泊まり勤務でいったん業務を終えた後に某職場で酒を飲み、話が弾んでけっきょく徹夜で飲み明かし、4日の朝6時から再び勤務、で10時半に仕事が終わった後にそのまま新橋に出て前夜の相手とまた酒を飲み始めた。小一時間で帰る予定で行ったのだが、それが際限なく夜まで続き、そのまま4軒の店をはしごして5日の朝6時まで。要するに2晩続けて徹夜で飲んでしまったわけだ。

年齢を考えるとまさに自殺行為とでもいうべき行動で、5日の朝8時前に帰宅後、仮眠はしたものの調子はイマイチ。後悔しているなどという生やさしい言葉では言い表せないバカな時間を送ってしまった。30代のころは日常茶飯の蛮行だったが、それでも2日間続けて一睡もせずに飲むような愚挙は珍しかった。

このところ頭を痛めていた会社のある問題がようやく片付き、そんな解放感も手伝ったとはいえ確実に寿命を縮めたのは間違いない。

********************************************************************

明日は「レイルマガジン」の田端撮影会。EF81を5両並べる予定らしいが、そちらはともかく、明朝の「あけぼの」はまだEF641051号機が工場入りしているのなら、双頭機が運用され、田端で撮れるのではないかと期待している。

早めに出かけて尾久付近で初めて「あけぼの」を撮るのも良いが、それをしていると7:50分に尾久を出る団臨「越後」の回送を某所で撮ることが困難になる。撮影会の受付が9時半からのコースは9時に始まることもあって、あまり遠くへは行けないから客扱いする大宮までの間で撮らざるを得ない。「あけぼの」はせっかくの双頭機だが、今さら露出が苦しい、画質の悪い写真を撮っても無駄だろう。きっぱり諦めてターゲットを「越後」一本に絞り、そちらを撮影後、急いで田端に戻るのが賢明だろう。「あけぼの」を牽いてきたEF64はどうせ田端で撮れそうだし。

(写真、文 U)

201033

|

« 30年前のロクイチの記録 | トップページ | 33年ぶりのセノハチメンバー »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/54163630

この記事へのトラックバック一覧です: 愚挙:

« 30年前のロクイチの記録 | トップページ | 33年ぶりのセノハチメンバー »