« 本拠地移転 | トップページ | 私が好きな「被り」 »

2013年8月 6日 (火)

先週末の「あけぼの」+黒磯訓練

83日(土)は、双頭機の1032号機の牽引が想定されたので、早起きして高崎線内まで出撃。現地の天気を見ながら場所を決めようと思いながら245分に家を出た。関越を花園で出て岡部近辺に向かうか本庄児玉まで乗って神保原まで行くか迷ったが、何とか天候は良さそうだったので、54日以来の神保原に向かった。現地到着は4時半。ハイシーズンであれば既に何人かの方はスタンバイ完了されている時間帯であるが、先着の方はおひとりだけで、駐車しているクルマは皆無。この段階で何か嫌な予感はしたのだが、とりあえずいつものポール脇に三脚と脚立を立てて場所取り完了。最近日の出の時刻が遅くなっているので確実に明るくなる時間も遅くなっている。少し周囲が明るくなってからカメラをセットしようとすると初めて異変に気付いた。上下線の間に数十センチの高さのロープが張られてしまったのである。最初は暗くて気づかなかったが、これでは全くお話しにならず、急遽岡部まで戻ることとした。家に帰ってから、ある方の先週の28日の画像を見たが、このようなロープは見当たらず、ごく最近張られたものなのか?いずれにしても、大宮駅でのトラブルといい、もし最近のお行儀の悪い一部マニアのために、他の大勢の同業者が肩身の狭い思いをすることになるのであれば、不愉快極まりないものだ。一時的な措置ならよいが、半永久的にロープが張られたままなら、有名撮影地がひとつ消えてしまったことになる。さて、曇ってしまって頭に陽は当たりそうもなかったので、岡部の駅の東側で妥協したものの、何とも神保原の衝撃が頭から離れず、予定通り1032号機であったのだが、構図も平凡なもので、なんだか撮った気がしなかった。84日(日)は、天気も曇りで1052号機の予想であったので、半ばお遊びのつもりで南浦和に。1052号機でコダワリは全く無かったので今回は駅の北側にトライしてみた。(Uさんは、駅の南側にいらっしゃったのですね・・それがわかっていればご挨拶していたのですが。))しかし、雲は厚く露出が上がらないまま、定刻になってしまった。背後の駅のチャイムが鳴り637分発の京浜東北北行の発車音が聞こえるとほぼ同時に前方に「あけぼの」のヘッドライトが見えてしまった。「最悪!」と心の中で叫んだが、京浜東北北行はフルノッチで加速してくれ、何とか「あけぼの」の顏は出したものの、ご覧の通りの悲惨な結果となってしまった。能天気に言えば「離合」と言えないこともないが、何とも中途半端な「被り」で、テンションもガタ落ちでした。今朝は、少し「あけぼの」が早めに来たみたいですね。昨日も今日も、同じ場所ではご一緒された方はゼロでしたが、でもHM付きの「あけぼの」はいいですね。先週のようなお祭りだけではなく、むしろこういう定期列車を地道に撮っておきたいと思っています。オマケは、4日(日)のEF8195牽引の黒磯訓練。順光を想定して別のアングルで撮ることを考えていましたが、にわか雨の後で天候があまり好転せずに、仕方なくお決まりの面白くも何ともないアングルになってしまいました。あと、蛇足ですが、山口線は豪雨の影響で年内のSL運行は全て取りやめのようですね。線路が浮き上がってしまった写真も見ましたが、ダメージは予想以上に大きいようです。一部報道によれば、地福~徳佐間の第4阿武川橋りょう・第5阿武川橋りょう・第6阿武川橋りょうが流出したほか、鍋倉~徳佐間と船平山~津和野間で盛土崩壊や倒木などの被害が発生とのこと。山口線の沿線の方はご自分の敷地を駐車スペースに開放して頂いたり、マニアに好意的な方々が多いとの印象が強いのですが、今回の甚大な被害を思うと心が痛みます。(写真・文:T

Blog_2013861

Blog_2013862

Blog_2013863

|

« 本拠地移転 | トップページ | 私が好きな「被り」 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/52755862

この記事へのトラックバック一覧です: 先週末の「あけぼの」+黒磯訓練:

« 本拠地移転 | トップページ | 私が好きな「被り」 »