« 高崎線130周年やら「救援・あけぼの」やら | トップページ | 約10時間遅れの「あけぼの」 »

2013年7月29日 (月)

EF8195代走「あけぼの」

昨日(28日)の夏祭りの続きで、今朝も勢いで出撃。まあ、いい歳のオッサンが「ようやるわ」とお思いでしょうが、本人が一番自覚しております(笑)。長岡でHMが外れたとのご連絡をUさんから頂いたものの、すでに出勤前のスクランブル迎撃体制に入っておりましたので、天気の悪いのは百も承知で5時に家を出発。早朝からスタンバイされている皆さまが多いことを想定して、まず西川口は無理だろうと考え、浦和のホームに行くつもりで京浜東北北行に乗りましたが、意外にも西川口のホーム端に一番乗り。かなりの肩透かしでしたが、夏休み期間中とあってその後みるみるうちに学生さん中心にご同業の方々の数は増え続け、最終的には何人来られたのかわからない位になりました。昨晩大宮でトラブルがあったようですが、そのような嫌な思いはしないで済みました。肝心の「あけぼの」は1分程度の遅れだったようで既に脇には京浜東北北行が到着済。やや冷や汗ものでした。雲が垂れ込め、露出があがらないままだったので、小生のヘボカメラではブログに公開するにはあまりにひどい出来ですが、まあお愛嬌ということでご笑覧ください。そう言えば、この場所でEF8195を撮ったのは久しぶりだなあと思い、パソコンを調べたら、何と2010年2月23日の「北斗星」以来でした。(おまけで再掲アップしておきますが、やはりHMがあるとないとでは見栄えが全然違いますね・・)その後、お約束の鶯谷推回も行きましたが、こちらもかなりの人出が。雨が降り出す直前で西川口よりも数段露出も下がり、テンションも下がりまくりでした。今朝出撃を見合された諸兄はこの暗~い写真をご覧になられれば、「わざわざ行かなくて正解!」と思われたことでしょう。これにて、夏祭りは終了ですね。ご一緒させていただきました皆さま、朝からご苦労さまでした。(写真・文:T)

Blog_20137291

Blog_20137292

Blog_20137293

|

« 高崎線130周年やら「救援・あけぼの」やら | トップページ | 約10時間遅れの「あけぼの」 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Tさん、おはようございます。今朝の「あけぼの」もかなり遅れているようですね。1051号機の故障で双頭機の出る確率が高まったことから、いったん午前4時に起きて〝朝練〟に行く準備をしましたが、遅れの情報で取りやめました。しかし、その後8時近くになってもまだ運転再開の報がなく、このままでは本日午後の上京になるのではないかと予想しているところです。
さて昨日の写真、拝見しました。たしかにヘッドマークもなく天気も優れない中での撮影だったご様子ですが、自分のように撮影を控えるよりも、やはり出撃した人の報が悔いは残らないと思います。天気も芳しくなくHMもありませんが、あと少ししたら、やはり撮っておいて正解だったと思うのではないでしょうか。正直言えば自分もブログには言い訳がましいことを書きましたが、せっかく起床したのだから勢いで出撃しておけば良かったとの思いを募らせております。

ぜひまたご一緒させてください。楽しみにしております。

投稿: U | 2013年7月30日 (火) 08時48分

Uさん、色々お気遣いいただき恐縮です。まあ、あの天気では通常は出撃しないのですが、お祭りの延長でしたので、当方も勢いで出撃した次第です。正直申せば、嫌な思いをしないためにできれば駅のホーム以外で、落ち着いて撮影したかったのですが、出勤途上で車が使えなかったので、已む無く西川口や鶯谷という選択になってしまいました。あまり書きたくはないのですが、西川口でも注意看板があるにも拘らず脚立や三脚を使用しようとする方もいて前日の大宮のトラブルも勘案するとこちらも注意喚起をせざるを得ない場面もありました。(別に理解してくれたので、問題なかったですが・・)また、鶯谷に至っては、メールをカチャカチャ打っていたかと思ったら人の前に割り込んで、おまけにホーム側に身を乗り出して平気な顔で撮影する方もいて、ホームはやめておけばよかったと改めて思ったのも事実です。実際の暗さは、画像以上でしたし、なにせHMなしの姿でしたので、まあ、今回は出撃されなくても問題なかったのではないでしょうか?それにしても、大宮のトラブルは、かなりJR東の逆鱗に触れたことは間違いないでしょうし、県警も沿線も含め撮り鉄にはかなり神経を尖らせる起爆剤になってしまうことを懸念しております。猛暑ではない場所で、またゆっくり撮影したいですね。。

投稿: T | 2013年7月30日 (火) 17時55分

昨日はスクランブルおつかれさまでした。
マークなしが残念?で、黒磯訓練の様になってしまいましたが........
関西では撮れないものだけに、チャンスあれば次回は参戦したいものです。
続報が出来ず失礼しました。

投稿: T.A. | 2013年7月30日 (火) 19時06分

TAさん、情報ありがとうございました。会社への出勤前だったので、場所はあまり選択の余地がなかったのですが、激混みはなかなか辛いですね。HMは本当に悔しかったですが、定期の64牽引あけぼのは、毎日カン付きですので、こちらもせっせと記録をしておきたいと思っております。9月になるとかなり撮影地も限られてきますので、是非陽の長いうちにまたお越しください。

投稿: T | 2013年7月30日 (火) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/52658969

この記事へのトラックバック一覧です: EF8195代走「あけぼの」:

« 高崎線130周年やら「救援・あけぼの」やら | トップページ | 約10時間遅れの「あけぼの」 »