« またもや散財 | トップページ | EF66901 »

2013年7月 9日 (火)

3日連続で「あけぼの」朝練

梅雨が明けたのと、1032号機が「あけぼの」の運用に入ったこともあり、6日(土)から3日連続で朝練に出撃したが、7日(日)の1052号機の登板と8日(月)の朝のピーカンは全く想定外。8日は朝のうち曇りの予想だったので西川口の駅撮りでお茶を濁すくらいで考えていたが、4時過ぎに外を見ると快晴。取るものもとりあえず車に機材を積み、蕨のSカーブを目指した。現地到着が5時半でもう良いポジションがないことを懸念したが、何とか場所を確保できた。久しぶりにUさんにもお逢いできたが、別の目的地に向かわれる途中のようで、ご挨拶程度しかできず残念。最近、「あけぼの」を撮ってもあまり感動しなくなってきたし、マナーの欠如した同業者や理不尽な警察官などのために不愉快な思いをすることが多い最近だが、順光の下で双頭機牽引の「あけぼの」が撮れればストレスも吹き飛ぶというもの。いなばのはくとさんやUさんにご紹介をいただいたMさんともご一緒させていただき、和やかなムードの中でターゲットを迎えることができた。その後、蕨の駅の近くに12時間まで800円のコインパーキングを見つけ、車を止めてから電車で出勤した。(写真・文:T

Blog_2013791

Blog_2013792

Blog_2013793

Blog_2013794

Blog_2013795

|

« またもや散財 | トップページ | EF66901 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

T様、こんばんは。一昨日は朝練お疲れ様でした。
こちらのことを覚えていただき、大変恐縮でございます。
年代物の写真も多くアップされているこちらのブログ、普段から拝読させていただいておりますが、その影響からか、1030~1032号機牽引の「あけぼの」を撮りたいという思いを、以前より強く抱くようになりました(1051~1053号機牽引時の姿もキチンと撮っていきたいですが)。
しかし、なかなか好天と双頭機充当のタイミングが一致せず、今年は一昨日にようやくチャンスをもらえたといったところです。埼京線E233や、211の配給輸送の関係で、特急牽引機充当の機会が少なくなっているのでしょうかね。

また、このポイントに限らず、お会いしましたらよろしくお願いいたします。

投稿: いなばのはくと | 2013年7月10日 (水) 22時44分

いなばのはくと様、コメントありがとうございました。こちらもいつもブログを拝見しており、近鉄、名鉄等の私鉄や新潟方面等も含めて幅広く精力的にご活躍されているのを拝見し、感服しております。当方は、なかなか出不精になり遠征はできないでいるのですが、「あけぼの」だけは日の長いうちにできるだけコツコツと出撃するようにしております。ただし、ブログに公開するには駄作ばかりで、お恥ずかしい限りなのですが、何とか双頭機で頭に陽のあたるショットを撮りたいと機会を狙っているところです。以前は、「死神」などという不名誉な呼ばれ方をしていた双頭機ですが、最近はほとんどそのような言われ方もされず、むしろターゲットとされる方も増えてきているのは喜ばしい限りです。あとからブログを拝見すると成田臨の木下~小林でもニアミスしていたようでしたが、またお逢いできれば、もう少しごゆっくりお話ししたいものです。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: T | 2013年7月11日 (木) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/52380769

この記事へのトラックバック一覧です: 3日連続で「あけぼの」朝練:

« またもや散財 | トップページ | EF66901 »